恋愛

40代のおじさんでもモテる秘訣ってなに?

モテる男の第一条件は聞き上手である

 

言葉は恋人にとって、心の支えでもある。

モテる男の第一条件は、話題が豊富で面白い人ではなく、絶対に聞き上手な人なのです。

男女の仲は売り言葉に買い言葉で別れるケースが非常に多い。

スポンサードリンク

言葉は無償です。

お金をかけない、最高のプレゼントになるということを覚えておきましょう。

女性というものは、まことに唐突な言葉に弱くできています。

 

女性の会話の決定的にだめなところは、まずユーモアさとインターバル(話の間の休憩や合間など)に欠けていることですね。

男性の一番聞きたがらない言葉とは、もしかしたら女性が一番いいたい言葉なのかもしれない。

女性の話し方って、基本は受けの優しき、上手さにあると思います。

 

上手な会話とは、女性らしい会話とは、結論からいうと、相手のことを思いやって、傷つけたり負担をかけない会話のことです。

そして魅力的な会話とは、 自分という人間の個性と主張が、上手い具合に相手に対して不快に思われない事なのです。

これは、男性でも同じことが言えるので、しっかりと覚えておきましょう。

 

どういう話しかたが理想かというと、第一に、その人らしく。

第二に、自然でゆったり。

第三に、七分聞いて三分喋り。

第四に、意見結論はただ一つ簡潔で。

第五に、同じことを二度といわない。

この会話法をマスターできたら会話の上級者。

スポンサードリンク

逆に5つのタブーをご紹介しましょう。

男性の会話では長々とした自慢話、思い出話、お説教、ダジャレの連発、下ネタの過剰の5つ。

これらの話はほとんど独りよがりの独り芝居です。

 

話し上手にはそう会いたくないけれど、 聞き上手には無性に会いたい。

どんな場合も一言多いというのは欠点であるが、一言少ないというのは美点であることを忘れずに。

言葉で愛を探しすぎることは、絶対にやめた方がいい事です。

 

男性の愛の言葉には三種類あります。

一つは、今言った無我夢中でいう愛のたわごと。

一つは、女性にいわされる愛の約束。

もう一つは本当に自分の気持ちからいう、愛の真実の言葉である。

 

これぞと思う相手を落としたかったら、過去の情事はなるべく口に出さないこと。

口でいわれるより想像の方がふくらむのは人間の常だから、だまっている方がずっとモテたと思われているのです。

愛人との会話で大事なのは、過去に走らぬこと。

 

といって将来をも語りすぎぬこと。

話の焦点をぼかしてウダウダウダ・・・

これが正解なのです。

 

なぜだか、男性も中年初老の段階にさしかかると、行動より口の方が先に回転するようになってしまう。

過去の女性を語る男性はいかにも無邪気で、自分の良き頃のみに焦点を合わせ、現在の女性に対しての思いやりがにじみ出てきます。

過去の男性を語る女性は情け容赦もあらばこそ、なんでまたあんなのに私としたことが惚れちゃったのかしら?と後悔と反省をする人。

 

「結婚がなぜ墓場かというと、一人の女性のために全世界の女性を諦めなくてはならないから」

と面白おかしくいう裏に、浮気っぽくみえる男性の、結婚に対する姿勢の重さをいい表わしていると思いませんか?

告白すると女性には、白いヴェールの下で、全世界の男性を諦めるなんて発想は、皆無なのですよほんと。

 

会話とは、相手が望まない質問からはけっして成り立たない。

そして相手が答えられる内容のものでなければ、発展も展開もしてゆかない。

家庭持ちの男性は、家のことは絶対いわぬが花。

 

黙っていても女性の方がアレコレ勝手に想像してくれる。

男性の問いには、女性が答えてならないことがいくつかある。

それは、男性がとうに答えを知っていて、しかもその答えを待っていない場合の返事である。

 

関連記事

→魅力的な男性の条件と特徴とは?

→将来成功する男の特徴

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  2. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  3. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  4. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  5. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
PAGE TOP