片想い

好きな人が落ち込んでいる時に上手に励ます方法

押しつける人より、引き出してくれる人

 

「困ったことがあったら、いつでも相談して」と簡単にいってしまう人がときどきいる。

そんなに軽く、相談ごとを聞いていいのだろうか、と他人事ながら心配になります。

アドバイスというのはむずかしいものです。

スポンサードリンク

自分の経験だけをもとにしてしまったり、「自分だったらこうする」といってしまったりするが、その結果、自分の価値観の押しつけとなってしまいかねない。

自分にはそのつもりがなくてもです。

人に解決策を出してほしいという人ならいざ知らず、多くの大の大人は、結論は自分で出すもの。

 

アドバイスはあくまでもアドバイスであって、それは解決策を出すためのヒントか、道しるべです。

それがわかっていないと、「ああしなさい」「こうするべきだ」という話になってしまう。

価値観が人それぞれである以上、上手なアドバイスのしかたなど無いのが難しいところだ。

 

「パソコンって人間的だよ。調子が悪くなったら、ここをこうすればご機嫌を直してもらえるかな、と思って押したり引いたりしてやるのが楽しいん だ」といった人がいたが、人間には「このボタンを押せば治ります」というマニュアルはない。

ただ、ひとついえるとしたら、「あなたは、どうしたいのか。何を望んでいるのか」 これを引き出すのは有効です。

 

仕事で悩んでいる人なら、その仕事をつづけたいのか、辞めたいのか。

辞めたいのなら、辞めて何をしたいのか。

つきあっている異性のことで悩んでいるなら、その人と別れたいのか、何とかして関係をつづけたいのか。

スポンサードリンク

どうしたらいいかわからないから悩んでいるのだ…

という反論もあるだろうが、そういうときに必要なのは「どうしたらいいか」ではなく、「どうしたいのか」「いちばん望んでいるのは何なのか」を考えることです。

 

押しつけるのではない、「引き出す」人が相手から好かれる。

相手がほんとうに望むこと、好きなこと、やりたいと思っていることを引き出してあげられるようになったら、あなたは相手に好感をもたれることはあっても、けむたがられることはなくなるだろう。

 

 

好きな人の相談相手になる時には

 

好きな人の相談相手になる時に、大事なことがあります。

この大事なこととは、男性と女性では違ってくるので、男女別にご紹介しましょう。

 

・男性が落ち込んでいる場合

 

男性が落ち込んでいる場合は、まずは心配している事を相手に伝わっていることが大事です。

相談相手の立場まで行かなくても、心配しているという事を伝わるような演技力が必要です。

男性の場合は、弱みを女性に打ち明けたくないという心理がありますので、相談相手にされないこともしばしばあります。

 

・女性が落ち込んでいる場合

 

女性が落ち込んでいる場合は、必ずまずは「どうしたの?」から入りましょう。

女性の場合は、意見が欲しいというよりも、話を聞いて欲しいだけのことが多いです。

ですから、自分の意見を言うよりも、話をたくさん聞いてあげることを優先しましょう。

 

とにかく、好きな人が落ち込んでいる場合は、あなたがそばに居てあげて下さい。

その他のことは、何も出来なくても構いません。

静かにそばに居てあげる優しさが大事です。

 

そういった行動を見せることで、必ず相手も心を開くでしょう。

心を開くということは、あなたと好きな人との距離が縮まるということ。

これはひとつの恋愛テクニックでもあります。

 

また、好きな人が落ち込んでいる時こそ、距離を近づけるチャンスなのです。

このチャンスを活かせるか、活かせないかによって、今後の恋愛関係は待ったく違ってくるでしょう。

 

関連記事

→片想いに疲れた脈なしだからと諦めるのはあり?

→好きな人に逃げられる女性の特徴

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  2. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  3. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  4. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  5. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
PAGE TOP