未分類

自分の思い通りにいかないイライラの対処法

社会は思い通りに行かないのが普通です

 

「近頃の子どもはすぐキレる」といわれます。

気に入らないことがあると、すぐにカッとなって、暴力となってあらわれます。

親に暴力をふるう子どもの話も、いまや珍しくありません。

スポンサードリンク

殺人事件にまで発展し、マスコミで報じられることも多くなりました。

最近は、世間を驚かせるというより、「またか」というのが大方の反応かもしれませんね。

このような傾向は、はたして子どもに限ったことでしょうか?

 

昨今の報道を見てみても、二十代半ばや三十代であっても、衝動的感情にまかせて事件を起こしてしまうケースが多々あります。

大人になれば衝動性がおさまるかというと、そうとも言い切れないようです。

この背景のひとつには、子どもころの親のしつけが関係しています。

 

問題を起こす生徒は、いわゆる「いい子」が多く、ちょっとしたつまずきが親への暴力の引き金になるケースがあります。

彼らは、学校では真面目で成績もいい生徒なのですが、その半面、神経質で完全主義なところがあります。

小さなことでも気になって、我慢できない。

 

思い通りにならないと、親やまわりのせいにしてしまう…

こういう生徒の親は、一般的に学歴が高く、経済的にも恵まれている場合が多いのです。

当然、子どもにも「いい大学」に入ってもらいたいと願っています。

スポンサードリンク

親は、学校の成績ばかりに目が向いてしまい、しつけがおろそかになり、つい甘やかしてしまうのです。

結局こういう子どもは、思い通りにならないとき、どう対処すればいいかを知らずに、社会に出てしまうことになります。

社会は学校の成績だけでは通用しません。

 

よくよく考えれば、思い通りにならないことのほうが多いものです。

「うちの会社の上司は、どうしょうもない」

「近所付き合いがうまくいかないのは、◯◯さんのせい」

「結婚がうまくいかないは、 カレの親があれこれ口出しするから」

 

などと、まわりのせいにする傾向があるとしたら、自分自身をもっと見つめる必要がありそうです。

我慢できずにすぐにカッとなる人は、自分の置かれている状態には無関心で、外にばかり目を向ける傾向があります。

問題が起きているのは自分のせいではなく、ほかの人や周囲のせいだと考えてしまうのです。

 

これは甘えにほかなりません。

甘えは子どもの心理であって、この甘えを取り除かない限り成熟した大人とはいえないのです。

 

 

気持ちの乱れは、環境や相手のせいではなく、あなた自身にあります

 

朝、気分よく家を出たにもかかわらず、踏み切りや信号などで待たされた途端、イライラがはじまって機嫌が悪くなってしまう人がいます。

今このページを読まれている方の中にも、心当たりのある方がいるかもしれません。

足を踏み鳴らしたり、しかめ面で腕時計をにらんだり、舌打ちをしたり…

 

なかには、すれ違いざまに少し肩が触れただけで、捨てゼリフをはく人もいます。

感情が安定している人というのは、気持ちを冷静に保つ術を知っています。

周囲の状況を考慮でき、一息置いて物事に対処できるのです。

 

こうした感情の起伏の違いは、先天的な要因が一部あるといわれますが、自覚してトレーニングすることによって改善できます。

トレーニングについては後述しますが、まず大切なのは、感情を抑える力があるかどうか。

つまり、自分が置かれている状況や課題を客観的に見て、自分との関係を把握する力があるかどうかということです。

 

心理学ではセルフコントロール(自己制御)といわれています。

あなたは、友人の発したひと言を受け流すことができず、カチンときてしまい、激しい口ゲンカをしてしまったという経験はないでしょうか?

これもやはり、感情が安定していないためです。

 

日常のささいなことに気持ちが乱れるのは、まわりの状況や環境、相手のせいではなく、つまりのところ自分自身に理由があるのです。

まず、この点を自覚しましょう。

自分自身の心の内に目を向け、客観的に見ることからはじめることです。

 

関連記事

→将来成功する男の特徴

→人生お金じゃないは本当?幸せとの関係は濃い!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  2. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  3. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  4. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  5. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
PAGE TOP