血液型

B型女性の恋愛特徴と口説き方

B型はどんな性格にどう惹かれるのか?

 

物事に厳しいケジメをつけないB型は、好き嫌いも明確にしないことが多いようです。

どの血液型からも、平等に魅力をくみ出すことができますが、強いていうならば、二番近くにいる人々といえ、接触時間と接近度によって、魅かれる強度が決まるともいえそうです。

スポンサードリンク

 

ただ、男女ともO型には非常に惚れやすい傾向があります。

B型が簡単に惚れやすいというのではなく、魅かれた場合は激しいということです。

 

しかし、そのわりにO型はB型にのめり込むことは少ないようですから、かなりB型の分が悪そうです。

もうひとつ、B型の特異な傾向として、てこずる相手か骨のおれそうな相手に魅かれることがありますが。

この意味で、信念を持った理屈っぽいA型や、思いきった個性を主張するO型、さらには、影のある相手や破滅型の人に心を魅かれることもあり、それにはAB型や同じB型がいます。

 

しかし、これらは当然堅実な惚れ方からはほど遠く、B型が一般的に男女関係で痛手を負い、だまされやすい原因にもなっているようです。

また、年齢差が大きい場合には、B型同士が誰よりもわかり合える友達から、強い異性愛に発展することも考えられます。


スポンサードリンク


 

燃えると手がつけられないB型の恋

 

血液型別に、恋に落ちた時の傾向を見てみました。

統計データを元に、各血液型を見て行きましょう。

 

O型→石油バーナーの火。

火つきも早く、炎も派手で激しくなります。

しかし、そのわりに炎に方向性が守られ、回りに被害を及ぼしません。

理性ある燃え方で、悪くいえば打算的な恋。

必要に応じて調節自在です。

 

A型→石炭の火。

火つきは遅いが、燃え出せば火勢最大。

ときには、自分の生活まで影響を及ぼすこともあります。

一度信頼すると、すべてを善意に解釈しようとし、盲目の恋になりやすい。

愛が冷めてくるとプライドが高いので、失恋する前から、自分から離れてしまう傾向があります。

 

B型→山火事のようなもの。

一度燃え出すと、あたりかまわず燃え広がり、なりふりかまわずという感じ。

周囲のこともまったく眼中になくなります。

火の粉をまきつつ、生活も仕事もそっちのけで、相手との接触を求め続けるので、相手のほうがたじたじとなって逃げ出すことも。

 

AB型→オーロラの火。

相手への憧れが空想ドラマのようにエスカレートします。

自分がラブストーリーの主人公になりきってしまい、現実との区別がつかなくなって、思いきった行動に走ることも、たまにはあります。

しかし、一般的には恋愛に対してもクールな対処で、人の意見を十分聞いて無難なところに落ち着くようです。

 

 

B型女性を口説くのであれば…

 

B型女性を口説くのであれば、騙す気持ちで挑みましょう。

騙す気持ちというと、少し嫌な言葉に聞こえますよね…

しかし、B型というのは基本的に「騙されやすい性格」なのです。

 

つまり、付き合えるまで、しっかりと相手の理想の男性を演じるのです。

恋愛には、演じることも時には大事です。

この騙されやすい性質を、どんどんとついていきましょう。

 

しかし、ここで注意すべきなことは「騙されやすいから…」といって、簡単に騙せるとは思わないことです。

相手も人間ですので、あなたの細かい部分はしっかりと観察されています。

あなたが観察してるのと同じように。

 

なめてかかると痛い目にあうのが恋愛というもの。

ですから、できるだけ慎重に、まずは相手の理想の男性を知ること。

ここの調査から始めましょう。

 

調査が終了したら、その理想の男性にあなたが近づいていくのです。

そうすることで、B型女性のハートを射止めることが可能なのです。

 

B型女性を落とす方法が分かりましたね?

さて、次に落とす段階途中のアプローチ方法についても、知っておきましょう!

→B型女性の魅力とアプローチ方法


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  2. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  3. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  4. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  5. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
PAGE TOP