結婚

結婚してくれない彼と絶妙な別れのタイミングはいつ?

結婚したいが、彼はまだ早いと言う

 

この間、知り合いのお嬢さんが私にこんなことを言った。

「彼とは、学生時代につき合い出して、もう四年になります。」

「お互い就職して、三年も経つので、そろそろ結婚を考えてもいいんじゃないかと、彼にそれとなく聞いてみたのです。」

すると…

スポンサードリンク

彼はこう言ったということである。

「僕はまだ仕事もかけだしで、結婚なんか考える余裕はない、結婚はまだ先」

 

彼女としては、本当は大学卒業と同時に婚約でもして、一年ほど経ったら結婚と漠然と考えていたそうなのです。

それが、卒業したばかりでは、余りにも早すぎるとまわりの人に言われたこともあって、仕事に慣れるまで、三年間ずっと我慢していた。

年齢的な問題もある。

 

彼女はもう結婚してもいい歳ですよね。

高校時代の友達はあらかた結婚してしまったし、大学のときの友達もどんどん結婚している。

女性はこうなると、結婚に対して焦りが出てくるものです。

 

彼女自信はこうも言っている。

「OLを三年もやっていると、ほとんど仕事は覚えてしまって、毎日犠牲で過ごしているようなものです。」

「この先、仕事を続けていても何の感動もないと思います。」

「私としては、このへんで結婚という区切りをつけたいのです。」

スポンサードリンク

男性と女性の結婚の時期に関する意見の食い違いは、このあたりにあるのでしょう。

社会人三年目は、男性にとってまだまだ新人の領域なのです。

ようやく仕事を任され始め、一番面白い時期かもしれません。

 

男性にとって、25歳は結婚年齢にはまだまだ早く、結婚を具体的に考えるは早くて27~30歳が多い。

それに、こんなに長くつきあって、もしも別れることになったら、いままでの数年間がもったいない、という気持ちも少なからず彼女にはあったようです。

 

今は女性の結婚年齢も上がっています。

とくに、働いていて、魅力ある女性は25歳を過ぎて結婚ということもよくあることです。

どうだろう、彼一人に固執しないで、もっとまわりに目を向けてみてはどうでしょう?

 

待つだげの毎日から抜けて、積極的二股恋愛を実戦するのも面白いです。

気楽にほかの男性とつき合ううちに、やはり彼を待とうと、自然に思えてくるかもしれません。

あるいは、彼以外の人と結婚ということになるかもしれません。

 

しかし、こういう事が出来るのも独身の内だけです。

周りの既婚者の方を見てみて下さい。

もうすでに離婚している方もいるのではないでしょうか?

 

今は彼の事が大好きでも、その先など誰にも分かりません。

ましてや、結婚に大事なことは「好き」という感情が一番ではないのです。

アナウンサーの現実を見てみて下さい。

 

年下の野球選手と結婚という報道をよく耳にするでしょ?

年上の女性を求めている男性は、今の御時世腐るほどいてるのです。

 

 

別れを決断できないのであれば

 

急に彼と別れろなんて言っても、誰もが無理と答えるでしょう。

確かに、彼と過ごした楽しかった時間は、別れてしまうともう無くなります。

もちろん、彼からの愛情も無くなるのです。

 

しかし、しかしですよ。

結婚に大事なことというのは、価値観がとっても大事なのです。

今、結婚したくない彼氏と結婚したいあなたの価値観の違い。

 

こういった違いが、幸せな結婚生活を遠ざけるのです。

つまり、価値観の合わない男性と無理に結婚することはありません!

価値観が合わなくてもいいと言っていられるのは、今のうちだけです。

 

結婚してしまうと、次第にそれがイライラに変わり、憎しみに変わることさえあるのです。

ですから、別れのタイミングなんていうのは、いつでもいいのです。

重要なのは、結果的にその彼と結婚しないという事が大事なのですから。

 

関連記事

→いい嫁になるには?こんな条件が必要!

→家族を大切にする男性と捨てる男性の違いは?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  2. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  3. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  4. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  5. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
PAGE TOP