血液型

AB型男性の性格は結婚にばっちりで嫉妬はナシ?

他人には適切なアドバイス、「自分のこと」には迷うAB型

AB型の行動基準は、合理性追求の一語に尽きます。

現実的な物事の処理に際して、冷静で客観的な分析で、驚くほどドライに割りきった判断を下すのが特徴です。

いかにも、仕事が正確で有能なイメージを周囲に与えますから、職場や日常生活の各所で決断の早さを評価されることが多いのです。

スポンサードリンク

実はこれは、AB型が頭脳面での反射神経に優れ、判断に感情が交じらないクールさが強みとなっていると言えるでしょう。

AB型は、対立する意見を調整し、その妥協点を素早く的確につかみだし、さまざまな勢力の思考と要望が入り乱れる状況を調和に導くためのパイプ役として抜群の能力を示す人が多くいます。

 

それと言うのも、AB型特有のバランス感覚で、それぞれの長所、短所を的確に検討し、驚くほど平等な評価をするからでしょう。

「あの人に裁定を任せておけば、どっちにも偏らず、まずは安心!」

そうしたイメージと実績を、知らず知らずのうちに積み上げていくようです。

 

ところが、一方で、このAB型がひどく煮えきらない態度をとることもあります。

自分自身の重大な決断を求められた時、迷いに迷って、親兄弟、知人、友人などにしきりに意見を求めたがる姿が目立ちます。

第三者としては、あれほどたくましくて的確な判断力を持つAB型が、結婚や学校、仕事選びなど、自分自身の重大な分岐点に立つと、何もかもが公平に見えてしまう特性が裏目に出て、どう決断したらいいのか分からなくなってしまうのでしょう。

 

信頼できる人や、よきアドバイザーを身近につくっておくことが、思いきった行動に踏みきろうとする場合に必要なのです。

しかし、それも一人か二人に限っておいたほうがいいようです。

なぜなら、いろいろな人に意見を求めすぎて、かえって混乱する傾向もあるからです。

スポンサードリンク

やりくりは上手だけど、いったん計画が狂うと…

ビジネス能力も平均して能力が高いAB型は、金銭管理において、持ち前の合理性を発揮し、予算、決算、収支管理、貯蓄もほどよく、まず危険性のないほうです。

しかし、そのお金への執着心の薄さから、生活費を削ってまで貯めようという意欲はありませんので、財を築くというところまではなりにくいのです。

しかし、まずまず安定した経済生活を送ることができるタイプです。

 

ただ、AB型のもうひとつの問題点は、いったんお金が底をつきかけたり、収入の基盤が崩れだしたりすると、とたんに浪費するところです。

この異常な弱り方は、見ていて不思議なくらいです。

 

そのわりに、完全に収入の道を絶たれたり、初めから安定した収入が得られないケースでは、きわめてルーズになります。

つまり、AB型にとっては、金銭面での安定が社会参加の必須条件となるようで、金銭そのものに対する不安よりも、社会参加への道を失うことでパニックに陥ってしまうように見受けられます。

ですから、AB型の人は、職業を選ぶ時には、収入の安定を大きな柱として考えた方が賢明です。

 

嫉妬に関しては全くの無関心!?

AB型男性というのは、嫉妬しているのか分からない時が多いです。

理由としては、AB型は平和主義なので、争い事は嫌いです。

争い事になるような事は、極力避けるので、あまり嫉妬心を表さないタイプでしょう。

 

ですから、心のなかが読みづらく、少し操るのが難しいです。

基本的に嫉妬することに関しては、どの血液型も人間なので同じです。

ですから、この人はこんな事を言っても嫉妬しないと思いこむのはNG。

 

心の中では嫉妬しているますが、そこをクールに見せている場合が多いです。

また、AB型は後々復讐が怖い血液型でもあるので、調子に乗り過ぎると後々の怖い仕打ちも考えられます。

嫉妬しない人間なんていないことをしっかりと理解しておきましょう。

また、AB型男性を攻略したいのであれば、次のページを参考にするといいでしょう。

→AB型男性の恋愛傾向と落とし方

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  2. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  3. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  4. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  5. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
PAGE TOP