失恋

元彼が忘れられない心理と辛い気持ちに打ち勝つ方法

元彼の事が忘れられないと辛い日々を送っているあなたへ。

なぜ元彼のことが忘れられないのでしょうか?

他の彼とその忘れられない彼は、一体どこが違うのでしょうか?

知っていましたか?

その人だけが忘れられない理由は、ある心理学が関係しているのです。

スポンサードリンク

なんであいつだけ思い出すの?

 

今まで100人付き合った人であろうが、10人付き合った人であろうが、必ず忘れられない元彼というのは存在します。

これは例えあなたが結婚しても、忘れられない人として残るのです。

ですが、なぜ「あいつ」だけが忘れられないのでしょうか?

それは、こんな人間の心理が働いているのです。

 

人間というのは、楽しかった出来事や刺激的な出来事は基本的に忘れません。

例えば、ファーストキスの場所や、初めて抱かれた時の体験。

こういった体験は、いくつになっても脳に残っているのです。

 

とっても簡単にシンプルに言うと、あなたが忘れられない彼というのは、濃い時間を一緒に過ごした人なのです。

しかし、ここで疑問に思う人もいるでしょう。

「えっ、他の男性とも濃い時間を過ごしたよ?」

確かにその通りです。

しかし、人間の脳は面白いものです。

スポンサードリンク

忘れられない人に対してのみ、なぜかあなたの脳が彼のみを美化し続けます。

簡単に言い換えると、脳がその人だけをいい人という人物像に変えているのです。

だから忘れることが出来ないんですよね。

 

心の中では忘れたくても、あなたの脳がそうさせないのです。

ですから、無理に忘れようとする必要はありません。

自然と記憶は薄れていくものです。

あなたが何か夢中になれることができたなら、その彼のことを思い出すことも、今以上に少なくなるでしょう。

 

 

辛い気持ちはあなたを強くする

 

彼からの別れ話があったとき、あなたならどうするでしょうか。

まず説得ですよね。

自分の非(たとえ自分には欠点がないと思っていても)を改めると約束して、もう一度考え直してくれるように頼むでしょうか?

 

それでも、二人の関係の修復が無理だと分かったとき、今度は自分のことを責めるかもしれない。

自分の魅力のなさ、自分のわがまま、彼の気持ちが離れつつあったことに気づかない自分の鈍感さ。

自分を責めながら、彼との楽しかったつき合いのひとつひとつを、ふりかえっては涙ぐむのではないでしょうか。

 

「もうあんな楽しいことは二度とないかもしれない。」

「もう彼以上の人は現れないかもしれない」

こんな風に思って仕事をしていても、家に帰ってきても、休日に出かけていても諦めきれず、もう一度電話しようと、何度か受話器を取ろうとするのではないだろうか。

 

残酷ですが、すべては無駄でなのです。

そんなことはやめたほうがいいのです。

多分どんなことをしても彼は戻ってこないでしょう。

恋愛とはそういうものなのです。

 

それはあなたに魅力がないからではなく、あなたの魅力のタイプは彼が考えているものとは違うのです。

あなたに必要なのは時間です。

どんなに辛い悩みも必ずや時聞が解決してくれるものなのです。

 

時聞が解決してくれるまでの間、あなたは何か新しいことを始めてみてはどうでしょう。

引っ越しはてっとり早く思い出を忘れさせてくれるものです。

自動車の免許。

英会話。

留学もいいかもしれません。

 

そこまで思い切りがつかなければ、海外旅行などはどうでしょう。

全く違う文化に触れてみると、自分の悩みが小さく感じられるはずなのです。

今まで我慢していた大きな買物を、この際思い切って買うなんていうのもいいかもしれません。

 

大事なことは自分を責めないこと。

時間が解決してくれると信じることである。

誰もがそうやって乗り越えてきたのだから、心配することはないのです。

 

また、昔のように戻りたいと願うのであれば、次のページを参考にしてみてください。

→失恋して毎日が辛い。昔のように戻りたいと思うあなたに。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  2. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  3. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  4. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  5. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
PAGE TOP