未分類

我慢強い人の長所と短所

我慢強い人ほど、どんな試練にも耐えぬく忍耐力が強い人でもあり、怒りっぽくない性格の持ち主ともいえるでしょう。

今回は、こんな我慢強い人に関して。

我慢強い人の長所と短所をご紹介するとしましょう。

我慢強い人の長所と短所|短所はこうして無くすべし!

 

「我慢」というのは、人生の薬味のようなものです。

汗をかき、へっこらへっこら山を登っていく。

やっとの思いで頂上にたどり着いたとき、そこで飲む水の味わいは格別です。

 

「人生」をおいしくいただくためには、ある程度の「我慢」も必要ですが、 ただし、心の医者の立場いわく、「我慢」のしすぎは体に悪いようです。

「我慢」にも限界点というものがあって、それをオーバーすると、火山の噴火となります。

感情のコントロール機能を失って、爆発するのです。

 

ところで、火山の噴火を引き起こすマグマには、きらきらと水っぽい性質のものと、ねばねばと粘着質が強いものと、二種類のものがあるそうです。

きらきらとしたものは、頻繁にボンボンと爆発を起こす。

人に例えれば、ささいなことですぐにカッとくる、「あの人、また始まった」タイプの人です。

 

もう一方の、ねばねばしたマグマは、頻繁に噴火を起こすことはないが、ある日突然ドッカーンとくる。

普段はおとなしく、まじめそうに見えた人が、ある日突然、突拍子もないことをしでかす…

という話は、よく耳にすることですよね。

 

家族を捨てて家出してしまったり、ギャンブルで大金を使い果たしたり、あるいは刃物を振りまわして人を傷つけるなど。

周囲にいる人たちは、「え、あの人がなぜ?どうして?」と驚かれるような人です。

火山も人も、危ないのは、後者の方です。

「我慢強い人」の爆発は、地下に蓄えられたマグマの量が大きいだけに、爆発の威力も大きくなり、周りの人を巻きこむのであります。

 

また、爆発せずに、人間らしい感情の起伏がなくなってしまう人もいます。

どちらにしても、「やり過ぎ」は、よろしくない。

「我慢すること」は大切だが、その限界点に達する前に、どこかで発散することも、また大切なのです。

 

 

我慢することの大事さ|社会を生き抜くためには、我慢強さが必要です!

 

私たちの日常生活は、あわただしく過ぎていきます。

「お昼ごはんまでに、これをしておかなくっちゃ」というつもりが、突然の来訪者や、思いもしない用事で、後回しになっていく。

「午後からは仕切り直して」と思っても、午前中のばたばたで、用意しておいた資料が見当たらない。

「ここかしら、あそこかしら」 と探しまわっているうちに、三時となり五時となる。

人と会う約束があったから、急いで駆けつければ、待ち人は約束の時間を過ぎてもいっこうに現れない…

 

ここまで「ひどい日」はめったにないかもしれませんが、いずれにせよ、人生はなかなか自分の思うようにはなりません。

人生とは、まるで回し車をまわすハムスターのようです。

前進しようと懸命になって走るのだが、からからと空しく回し車がまわるだけで、ハムスターは、今いる位置から一歩も動いてはいない。

 

考えてみれば私たちは、毎日毎日よくも飽きずに、この「思うようにならない現実」をくるくる回りながら生きているものです。

なんだか自分で自分がこっけいに思えてきます。

 

しかしながら、こんな世の中を生きている私達は、勝手に成長しているという考え方もできます。

「思うようにならないこと」に振りまわされながら、私たちは、ある大切なことを学んでいるのかもしれません。

それは、「我慢する」ということです。

 

もし世の中が、魔法を使えるのであれば、「お昼ごはんまでにしておくこと」は、あっという間に完了し、「突然の来訪者」も「急用」も、なぜか自分を素通りしていき、「待ち人」も、呼べば煙とともに現れる。

なんの障害もなく、そんな具合にすいすいと物事が運んでいく人生だったら、私たちはどうなるのでしょうか?

いつまでも、「我慢すること」を学ぶことができません。

 

これは、考え方によっては、こちらのほうが厄介な世の中になるのかもしれません。

順風満帆な人生を送ってきた人であっても、いつかは必ず、「思うようにならないこと」に遭遇するし、そのときに、甘やかされて育った子供は、「我慢すること」を知らずに生きてきた人は、へナへナと萎えてしまうか、逆に爆発して暴動を起こすか、のどちらかではないでしょうか?

日々少しずつの「我慢」が、私たちを力強く育ててくれているのです。

関連記事

  1. 未分類

    決めつける人の心理

    なんでも勝手に、自分の評価で決めつけてしまう人というのは、頑固者であり…

  2. 未分類

    イライラする人の心理と見ててイライラする原因

    よくイライラしている人がいるのですが、なぜそんなにイライラしているので…

  3. 未分類

    被害妄想への対処法と治療法

    被害妄想が激しい人というのは、自分でも気づいている人が多く、その多くの…

  4. 未分類

    ぬいぐるみと寝る人の心理

    いろんな人がいるこの世の中ですが、ぬいぐるみと寝る人というのは、それほ…

  5. 未分類

    強がりの心理(男性・女性の本当の気持ち5つ)

    強がりという言葉がありますが、意味は【弱みを見せまいとして、虚勢を張る…

  6. 未分類

    感情がない人が喜怒哀楽に気づく方法6つ

    感情がない人というのは、自分には感情がないので、無理に笑うしかないし、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  2. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  3. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  4. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  5. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
PAGE TOP