未分類

断れない人の心理

断れない性格の人は、頼みごとをされると断れずについ引き受けてしまいます。

恋愛においては、好きでもない人と付き合う羽目になったりと、あまりいいことが無いようにさえ思えます。

さて、今回はそんな断れない人の心理について。

断れない人の心理と「断れない人はやがて自分が壊れていく」という、要注意すべき内容をご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

断れない人の心理【損してまで断らない心の内とは?】

 

断れない人の心の内とは、断れる人と一体どう違うのでしょうか?

そんな断れない人の心理を細かく3つに分かりやすく分けてみると、こんな3つの心理が働いていることが分かります。

 

1.可哀想という情が働きすぎている

断ってしまった後の相手の事を考えすぎてしまう人が、陥りやすい心理状況です。

「自分が断るとこの人は他に頼る人がいない、自分が助けてあげなくちゃ」という、いい人過ぎる性格が原因の元です。

ちなみに、人から利用されるように感じるのも、いい人過ぎることが一番の原因なのです。

 

2.断ると評判や付き合いが悪くなると思い込んでいる

嫌われたくないや、自分が一人ぼっちになるのが嫌、なんて思いが強い人ほど、陥りやすい心理状況です。

ハッキリ言って、断っただけで嫌われるような相手であれば、それは上辺だけの付き合いですよ。

本当にあなたを大事にしてくれる相手を見つけて、その相手と末永くお付き合いできるのが理想的です。

 

3. 自分が断る資格なんてないと思い込んでいる

自分を過小評価しすぎている人ほど、このような心理状況に陥りやすいです。

あなたの評価というのは、あなたが決めるものではありません。

周りが勝手に決めるものなのですから、そんなに自分を過小評価する必要はないのです。

スポンサードリンク

※要注意!「断われない人」は、やがて自分が壊れていく

 

「素うどん」という食べ物をご存知でしょうか?

上に天ぷらも油揚げものっていない、のっていてもせいぜいネギぐらいの「うどん」のことを言います。

これとよく似た言葉で「素泊まり」というのもあります。

こちらは宿泊するだけで食事がつかない。

 

そんなことは先刻承知という人も多いだろうが、では「素バイク」というモノがあるそうですが、それはご存知でしょうか。

若い人たちの間で一時期流行した、骨組がむき出しになっているオートバイのことです。

これがなぜこれが流行ったのかというと、「自分しか持っていないバイクをつくる」

そんなキャッチフレーズが若者の心をくすぐるのです。

 

ところで、もし「素ニンゲン」という人間がいたらどうでしょうか。

相手の要望に応じていいなりになる人間。

「今日は恋人とデートなの。私の引き立て役になってくれる」

「部長に呼ばれちゃったよ。怒られるのかな。おまえ代わりにいってきてくれよ」

 

都合よく、自分の思いどおりになってくれる、こんな人間がそばにいれば、こんなに都合のいいものはありません。

ところが実際に、この「素ニンゲン」のような人は存在します。

 

「過剰適応」という言葉をご存知でしょうか?

人に「こうして」と言われれば、絶対に断らない。いや、「断れない人」です。

人が「笑って」といえば、笑いたくなくても笑い出す。「泣いて」といえば、泣きたくなくても泣き出す。

人になにかを頼まれれば、それがどんなに自分を辛くするものであろうともやりとげようとする。

 

こういう人は、やがて自分自身を失って、精神のバランスを崩してゆきます。

心が健康な人は、自分を失うことはない。

自分を失わないということは、人の嫌な頼み事にはきっぱりと「ノー」といえる人なのです。

 

関連記事

→優しすぎる人の特徴

→ありがた迷惑な人の特徴と例

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  2. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  3. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  4. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  5. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
PAGE TOP