未分類

欲張りな人の心理と性格

欲張りな人ほどなんでも欲しがり、人がすることにいちいち反応し、すぐに羨ましがりがちです。

人間は欲の塊で出来ていますが、欲張りな人は、なぜ他の人よりも欲が凄いのでしょうか?

今回はそんな欲張りな人の不思議な心理について。

欲張りな人の性格の特徴なども参考に、心理状況と直し方をご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

人の顔を見ていても「もの足りなさ」は埋まらない | 欲深い人の心理はここにある!

 

他人が持っているものは、なんでも自分のものにしたがる人がいます。

最新式の釣り竿を、「これいいだろう。高かったんだ」とでも自慢されようものなら、その人は自分もほしくてたまらなくなり、釣具店に急行して同じものを入手してくる。

 

そんな人は、あなたの周りにいないでしょうか。

知り合いにブランド物の時計を自慢されれば、そそくさと時計店へ走り、知り合いにかわいらしい恋人ができたと聞けば、「俺も」と恋人作りをする。

しかし、いったん手に入れると、なぜかせっかく買った釣竿は「これやるよ」と人に譲り、ブランドの時計は一度も腕にはめてみないまま質屋に預け、恋人にも「もう終わりだね」などという。

 

こんな「他人が持っているものは、なんでも自分のものにしたがる」人たちの特徴の一つに「飽き性」があります。

この人たちは、ある一面では非常に「欲張り」で、「欲しい」という欲求が強い。

しかし、この人たちには「何が欲しいの分からない」という、もうひとつの一面もあって、心の中はいつも忙しいのです。

「俺には、何かやらなければならないことがある」という強い使命感を持ちながら、「一体何をしていいか分からない」という人たちです。

スポンサードリンク

だからとりあえず、人が所有して幸福そうにしているものがあれば、自分もそれを獲得すれば、同じように幸福な気持ちを得られるのではないかと信じる。

しかし、この人たちの心は、どんなものを得ようともそれで充たされることなどないのです。

欲張り癖を直すには、まずは他人の顔色をうかがうよりも、自分の心の中をよく観察して、自分の「真の欲求」を探してみてはどうか。

 

同時に、あまり欲張らないこと。

今自分が持っているもの、今生きている場所が、例え陳腐で平凡なものであろうとも、それに満足する心を養うこと。

陳腐さ平凡さの中にも、見つけようと思えば、さまざまな宝石がちりばめられている。

 

いや、それは今は石かもしれないが、磨いていけば輝きはじめるのです。

そうなれば、自然に「もの足りない」心も安らぎに充たされるのではないでしょうか。

 

 

要注意!欲張りな人にいい評価は下されない!?

 

欲張りな人というのは、欲張りでない人よりも、評価が低い傾向にあるというのをご存知でしょうか?

人は見た目が大事なのは間違いありませんが、職場では見た目なんて何の意味もありません。

長い時間と長い月日をともに過ごしていると、だんだんと素の性格が分かってきます。

つまり、職場では必ず性格がいい人が好かれ、性格が悪い人が嫌われるのです。

 

欲深い人の性格が悪いとことはありませんが、日本人は人の目を気にする国民性があります。

つまり、人と違う一面を持っている人に対して、少し嫌な目で見がちなのが日本人の性格の特徴でもあるのです。

日本人が、欲深い国民性だった場合は、逆に欲深くない人は、変な目で見られるということですね。

→何故か嫌われる人の特徴

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  2. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  3. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  4. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  5. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
PAGE TOP