スタイルがいい芸能人のようになれる方法

歩くだけでみるみる体形が変化します

 

腹筋100回よりも、駅まで歩くほうが効果があります。

ウォーキングは有酸素運動の一種です。

カラダにたまった余分な脂肪を中性脂肪に変え、効率よく燃やすことができます。

スポンサードリンク

特にウエストまわりでは目をみはる効果があります。

1日100回の腹筋をするよりも、はるかに早く、しかも楽々と、脂肪がごっそり落ちていきます。

ここでもう少し、上手なウォーキングのコツをお教えしましょう。

 

背筋を伸ばし、両脚をコンパスのように真つ直ぐ伸ばしながら、脚全体をスッスツと動かしてください。

背中の筋肉や脚全体の後ろ側の筋肉を意識しながら歩いてください。

そうすると、本当にお腹の脂肪が消えてなくなります。

ヒップも上がっていきます。

 

なぜなら、太ももの大腿二頭筋とヒップの大瞥筋はダイレクトにつながっているからです。

バストも上がっていきますよ。

年々垂れ下がっていくバストに歯止めをかけられるのです。

「バストよ、上がれ!」と心の中でつぶやきながら、いつもの調子でウォーキングを続けてください。

あなたが「こういうバストになりたい」と思う理想のバストをイメージしながら歩くと、さらに効果は上がっていきます。

 

嘘でも冗談でもありません。

「バストよ、上がれ!」という指令が飛ぶと、胸部の細胞はピピッと反応します。

ひとつひとつの細胞が活性化し、運動量が増えていきます。

また、「バストよ、上がれ!」 のひと言で、胸から前に進んでいく感じの歩き方となり、見た目にも美しい動作が身につきます。

こうしたカラダの変化がバストアップに効くのです。

 

現実に、私のまわりの女性はみな、ウォーキングを始めてから、どんどんスタイルがよくなっていきました。

バストがBカップからCカップになったという女性もいます。

バストにハリが戻ってきたうえ、 アンダーバストがスッキリしたためです。

スポンサードリンク

美脚ウォーキングでヒップもバス卜もアップします

 

芸能人のように、美しく変わったボディを鏡に映して見ることができたら、さぞ気分いいだろうなと思いませんか。

私もそうなりたい、と思いませんか。

あなたも必ず、そうなれます。

 

ウォーキングを始めて3週間後には、はっきりと変化の兆しがあらわれます。

3ヶ月後には、まるで彫刻のようなカラダっきになっています。

「これならどんなファッションも似合う」と、 ニンマリ笑ってしまいますよ。

 

街を歩けば男が振り返る、デートに誘われる、熱心にくどかれる、体の面でもいっそう大胆に楽しめるようになる、という刺激的な世界が待っています。

そこまでは望んでいないという女性も、体の楽しみは確実に増えていきます。

だって、考えてもみてください。

自分の体形に自信が持てず、悪いボディーイメージを思い描いていると、リラックスして人に裸を見せることができないでしょう。

自信がないから自分を解放できない、彼氏の夜のリズムに乗れない、心から楽しめない、カラダの芯から燃え上がれない、ますます自信をなくしてしまう、という悪循環におちいってしまうでしょう。

 

けれど、「私はナイスバディ、健康で元気のある肉体こそセクシー」という自信があれば「見て、見て」とオープンな気分になれます。

体と体が触れ合うのとき、カラダは素直に反応します。

以前よりも体の相性がよくなると、愛も深まっていきますよね。

夫や恋人により深く愛されて大満足、あなた自身もこれまで以上に深く愛せるようになります。

幸せって、こういうことでしょう!

 

関連記事

→アラフォー独身女で彼氏なしでも劇的に変わる方法

→恋多き女性は綺麗になる理由はこれ!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る