失恋

好きな人に振られるのが怖い男女に

失恋は「もう一人の自分」を映す鏡です

 

一度離婚し、再婚した人は、再び離婚する率が高いという統計がアメリカにある。

日本の統計をもちあわせていないので分からないが、おそらく日本でも同じ傾向があると思う。

なぜ、そういうことが起こるのだろうか。

失恋や離婚を体験した人なら分かると思うが、失恋や離婚をしたあとには、だいたい次のような心境になることが、臨床の場で観察されている。

スポンサードリンク

①相手の悪いところばかりを見てしまう

振られた原因は相手にあると思い込み、相手に対する憎しみや怒りの感情を募らせる。

こういった悲しい感情を、お酒やパーティーなどで紛らわせる。

それが、積もりに積もって、恋愛不信となってしまう。

 

②恋愛に自信を無くす

相手に好かれる魅力がないと嘆く。

そうなっていくと、自分の心がどんどん狭くなっていく。

やがて異性関係意外で、仕事などでも自信をなくしていく。

 

③運命だと思い込む

自分は結婚できない人や、もてない人と思い込む。

こうなると、出会いのチャンスを見失ってしまう。

スポンサードリンク

④すぐに別の異性を探す

寂しさや心の隙間を埋めるために、別の異性を探してしまう。

異性の甘い言葉に酔い、深く考えずに、新しい異性との関係に深入りしてしまう。

その人にも裏切られると、もう最悪...

 

⑤失恋や離婚に至った原因や要因を探す努力をする

自分を振り返って、原因を追求する。

そうといっても、自分が全て悪いなど、現実逃避はしない。

冷静になり、自分と相手の原因を探す。

二人の原因や問題をゆっくりと考える。

こうしたことが、次の恋愛に生かされ、幸せな恋愛ができる。

 

 

失恋を繰り返す人には共通点がある

 

さて、これを読んで、読者は自分がどのタイプであると考えるだろうか。

また、どのタイプが一番建設的だと思うだろうか。

もちろん、⑤のタイプだと思うに違いない。

だが現実には、この⑤の対応ができている人は少ない。

 

自分への振り返りをしっかりやらない。

だから気づきがない。

だから、行動を変えようとしない。

そして同じことの繰り返しになるのである。

 

私は何かの問題にぶつかったときは、自分を振り返ってみることで、自分の問題に気づくことが重要であると考えている。

そこで、何かの問題を抱え、カウンセリングを求めてくる方に、ある有名のカウンセラーは、この振り返りの作業をすすめることにしている。

自分一人でこれをしてみたい人のために、その方法を少し説明しておこう。

ほとんどの場合、カウンセリングの場でお会いする前に、次の三つのことを書き出し、提示していただくことにしている。

 

①自分が考える自分の問題とは何か?

それは、いつ、どのように発生したのか?

なぜ自分はそれを問題だと考えるに至ったのか?

 

②その問題を解決するために、自分はどんなことをしてきたか?

そして、その結果、どうなったか?

 

③自分はその問題を解決することによって、どういう状態になることを望んでいるのか?

この三つの問いに自分で答える作業をすることが、カウンセリングの効果をもたらすために欠かせないと、私は考えている。

 

つまり、①自分の問題をどうとらえているのか、②自分の問題を解決するために何をしてきたのか、③どういうことを目的、目標にして(カウンセリングを求めて)いるのか、ということを明らかにしておくことが、本人にとっても、カウンセリングを進める私にとっても大切なのである。

 

それがカウンセリングの進め方、結果を左右することにもなる。

じつは、日頃から何かの問題にぶつかったとき、こういう作業をしていたなら、カウンセリングを受ける必要などないのかもしれない。

そういうメンタルな作業をした成果は、どのようなものだろうか。

自分を振り返り、自分の問題に早く気づく人もいる。

そういう人は、自分で心の中を整理して、書き出す作業をするだけで「もうカウンセリングの必要はない」と感じて、 カウンセリングに来るのをやめることもある。

いわゆるセルフ・カウンセリングで自分の問題を解決しているのである。

 

もちろん、中には気づきが遅く、何回ものカウンセリングを経て、少しずつ気づいていく人もいる。

見てくれた読者さんも、ここで述べているような作業をしてみてはいかがだろう。

恋人との関係がうまくいかずに悩んでいる人、失恋の体験がある人、そして、離婚経験がある人にもおすすめしたい。

カウンセリングを受ける、受けないにかかわらず、きっとか自分を学ぶよいきっかけになると思う。

 

関連記事

→自分の顔に自信がない人のダメ恋愛とは?

→恋愛で自分に自信がない女性になってしまった時の対処法

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  2. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  3. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  4. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  5. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
PAGE TOP