恋愛

彼氏が欲しい大学生ほど捨てられる理由6つ

華やかな大学生活を過ごすためには、やはりプライベートの充実が必要となってきます。

また一人暮らしを初めて、寂しい時間を過ごさない為にも彼氏が欲しいという人も多くいるでしょう。

そんな恋がしたい年頃の大学生のあなたたへ。

心の焦りは、後悔へと繋がってしまうことが非常に多いです。

今回の記事では、彼氏が欲しいと思う大学生が犯してしまう間違いについて、まずは要注意のサインから見ていきましょう。

スポンサードリンク

要注意のサインに気をつけなさい

いい人と知り合って素敵な恋をしてみたと、多くの女性が思うに違いありません。

そして二人の全てを語りあい、分かちあって、情熱の高まりに身をまかせ激しく燃えてみたい…

しかしながら、燃えるのはいいけれど、だからといって傷つきたくはないはずです。

誰かをすごく好きになったり、恋をしてしまうと、とかく相手のことはなんでもいいほうに解釈してしまったり、希望的観測で見てしまうものです。

恋をするのはいいけれど、起こりそうな悲劇は未然に防ぎ、自分の身を傷つくことから守らねばなりません。

そのためには、要注意のサインを見落とさないことが大切になってきます。

相手にそういうサインが見えたとき、人間という生き物はたいてい心のどこかで気づくものです。

ですから、そのサイン自体を見落とさないことは、それほど難しくありません。

問題は、気がついてもつい無視してしまうことにあります。

なぜなら、相手との関係をうまくいかせたいと思うあまり、「そういうサインをはっきり見つめたくない」という意識が働くからです。

とくに、「恋をしたい」とか「結婚したい」という願望がまず先にある場合は、高確率でそういった心理が働いてしまっています。

スポンサードリンク

注意のサインを無視しやすい人の特徴6つ

それは、つぎのような場合です。

①長い間恋人がいなかった

②自分の中にある生体時計が、そろそろ新しい恋人を作るころだと告げていた

③相手の男性が条件的によさそうに見える(たとえば金持ちである、ハンサムでなど)

④友人たちや家族からの評判がいい

⑤すでにその人と体の関係ができてしまっている

もしあなたがこういうケースのどれかに当てはまるなら、あなたは他の人よりもずっと注意を払う必要があります。

なぜならそういう場合、相手が自分にとって本当にいい相手かどうかを知るよりも、相手を自分のものにしたり、失わないようにするほうが重要になってしまうからです。

要注意のサインは、「注意を払え」と心の中の警報が鳴っているようなもの。

もしかしてそれは、それほどのことではないのかもしれません。

しかし、無視しないでとにかく注意し、冷静に相手を見つめてみろと心が教えてくれているのです。

 

要注意のサインを見逃し、泣くはめになる例

さてここからは、要注意のサインを無視したために泣く羽目になってしまった大学生の、典型的な例を見ていくとしましょう。

まず大学生の悩みで毎年のように多くの相談が寄せられるのが、都合のいい相手です。

彼氏が欲しいという心の焦りから、簡単に体を許してしまいがちです。

また大学という新しい環境に身を置くことで、心の変化が起こってしまい、そのため冷静な判断ができないケースもよく見られます。

都合のいい相手になってしまえば、いくら女子力が高い女性であろうが、美人であろうが、男性からすればただの都合のいい相手にすぎません。

そうなれば、自ら魅力を無くしてしまうというものです。

 

捨てられて自暴自棄になる女

信じていたのに裏切られた…!!というセリフを聞いたことがある人は、多いでしょう。

彼氏が欲しいという思いで心に余裕がない女性ほど、このようなセリフをよく口にします。

彼氏が欲しいという余裕のなさから、間違った相手を選んでしまった自分に非があるとは思わずに、悲劇のヒロインになってしまうのです。

こういった女性は自暴自棄になり、ヤリマンになる可能性が高いです。

結局は都合が良くて捨てられるはめになってしまうのです。

 

中絶が後を絶えない

彼氏が欲しいがゆえに焦って彼氏を作ってしまい、結果的に中絶を選択してしまう大学生が後を絶ちません。

もちろん避妊していないことが原因ですが、本当に好きな相手との妊娠であれば、男性側も出産を決意するはずです。

自分のしてしまったことに責任のとれない男性など、自分勝手で自分のことしか考えていないような男性なのです。

また中絶にかかる費用を甘く見ていて、資金面で困ってしまい、借金をしてしまう大学生も多くいます。

女性からすれば一生忘れることのできない出来事となりますし、このトラウマが原因で、社会になじめない精神状態に陥ってしまう人もいます。

 

心の声を無視すると後悔する確率が高い

内面から聞こえてくる声は、もう一人の自分が心の奥にいて、あなたのために送ってくるメッセージのようなもの。

それはあなたを導くためのガイドなのです。

はっきりとした言葉となって頭のなかで聞こえてくることもあるし、単なる感じだったりすることもあります。

ときとして勘ちがいということもありますが、無視をして後で後悔するということはよくあることです。

そしてもう1つだけ、あなたに覚えておいてほしいことがあります。

それはほとんどの場合、 最終的にあなたを騙すのは相手ではなく、内面の声を無視しようとするあなた自身なのだということです。

また、「もて遊ばれる女や捨てられる女が犯す間違い7つ」もセットで読んで読んでみましょう。

彼氏が欲しい大学生のあなたほど、もて遊ばれたり捨てられたりする可能性が高い、ということをしっかりと認識してください。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  2. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  3. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  4. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  5. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
PAGE TOP