彼女

いつか彼女に捨てられると不安な方に

いつか愛されなくなるのでは…と不安ですか?

 

まず、第一の段階として「私は愛されている。だから愛する」という段階。

私たちは、親(あるいはその代理者)から愛されるという経験によって、愛されることの意味や価値を学ぶ。

愛とは何か、また、愛するとはどういうことかを、愛される経験を通して学習するのだ。

これが、他人を愛する能力の基盤となるわけである。

でも、親から十分に愛を受けなかった人もいるだろう。

親の無配慮、無責任、人格否定、無理解によって、愛される喜びを知らず、親の言葉や態度によって心に深い傷を負い、愛する能力を学習するチャンスも得られないまま大人になった、という人も多いのである。

 

そういう人が、異性との愛の関係を築こうとするとき、どういうことが起こるだろう。

きっと愛される愛を多く望むようになるに違いない。

人から愛を告白されても、すぐには信じられず「いつか愛されなくなるかもしれない」といった不安をもちつづけたりする。

 

相手から愛されていることに強い確信がもてないと、愛することもできないのだ。

これが第一の段階である。

第一段階のような人でも、相手から「私は愛されている」と感じる体験を積み重ねることで愛することができるようになる。

 

すると、やがて「私が彼を愛する。だから私は愛される」という段階に移行する。

これが第二のより成熟した愛の段階である。

互いに惹きつけられてはいても、二人とも愛された経験が少なく、愛される愛を強く求めている場合には、お互いに欲求不満になる可能性が高い。

 

もちろん、たとえそういう二人の関係であっても、お互いに愛される体験を積み重ね、やがて「愛するから、愛される」という段階に進むことは不可能ではない。

ただそういう場合は、ほかの人より多くの時間と、忍耐と、相手に対する配慮が必要になってくるだろう。

「恋愛・結婚は打算かう始まる」のが自然の摂理?

 

愛の段階には、これまで述べてきたものとは異なった、別の段階も考えられる。

その第一は、「私はあなたを必要とする。だから愛する」という段階だ。

子どもへの親の愛にもこれがある。

 

基本的には人間は利己的なものだから、常に自分の経済上・生活上の便宜のために、また、心の安定のために「相手を必要とするから、相手を求め、愛する」ということが、誰にもあるに違いない。

そのために結婚することも、別れられずに結婚を継続するということもあるだろう。

右の「私はあなたを必要とする。だから愛する」と同じようなレベルに「愛されているから、その相手を必要とする」という段階もある。

 

たとえば、親から愛を受け、その愛によって自分のニーズが満たされる。

だから親を必要とする。

男女の間においても、はじめは相手から愛されるという体験が自分にとって心地よいから、その相手が自分にとって必要な存在になる。

 

だが、時を経て、もう相手を必要としなくなることがある。

そのとき、相手への愛を感じなくなることも、当然起こり得るだろう。

そういう打算的な要素が人間の中にあることは、否定できない。

 

その反面、人間には「必要とされている。だから愛する」という愛し方もできる。

現に、そういう利他的な愛に徹することができる人も少なくない。

これが第二の段階である。

 

相手が私を必要としている。

ゆえに、その相手を愛するという愛の形である。

年老いて、お互いに相手から必要とされているために、お互いにいたわりあう夫婦、また、障害者同士のカップルなどがそのよい例だろう。

 

もちろん、年齢などに関係なく、こういう形の愛の関係はある。

こういう関係は、相手に愛を与えることが、相手から愛を受けることに先行する。

これは「与え、受ける」の関係と言ってもいい。

 

「ギブ・アンド・レシーブ」の関係は、より成熟した男女の関係である。

そういう関係を築くことは、決して不可能ではない。

抽象的な話がつづいてしまったが、自分とパートナーとの愛が、いまどの段階にあるのか、それを考える参考にしていただきたい。

 

関連記事

→長続きするカップルとしないカップルの4つ違い

→大学生カップルが長続きするコツ

関連記事

  1. 彼女

    彼女を傷つけた時の対処法【心理テクニック7選】

    彼女を傷つけたような重大な過ちを犯したとき、つまり、客観的に見て明らか…

  2. 彼女

    別れたくない彼女を説得する心理テクニック6つ

    別れたくない彼女を説得させて別れない確率を上げるには、やはり心理テクニ…

  3. 彼女

    長いキスがもたらす効果10選

    ソフトキスが好きな人もいれば、ディープキスのように長いキスが好きという…

  4. 女性

    すぐ謝る女が抱える闇と本音7選

    すぐ謝る女に対して「なんかムカつくな〜」とか、「付き合うのが面倒だ」な…

  5. 彼女

    彼女との話し合いの進め方やコツ5選

    喧嘩をしてしまったり、裏切ってしまったなどの理由で、彼女と話し合いが必…

  6. 彼女

    彼氏彼女の会話が続かないや弾まないと思う方に

    安心できる沈黙、不安になる沈黙「沈黙は金なり」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  2. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  3. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  4. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  5. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
PAGE TOP