年収600万の独身男性と結婚したいあなたへ

年収600万は女性が結婚相手として求める傾向が実際にあるわけですが、その内実について知る必要があります。

まずは、年収600万円といっても手取り額はどの程度になるかを知らなければ生活水準も見えてきませんよね。

さらに、結婚相手に年収600万円を求めるわけですから、年収から見た独身男性の割合についても把握しておきましょう。

年収600万円志向の強い女性は必見です。

スポンサードリンク

年収600万円の手取り額は?

430万円から490万円程度になります。

かなり開きがあるので、どちらに注目すればよいのか迷ってしまうと思いますが、結婚する前は430万円に近く、結婚後が490万円に近いと判断していただければ間違いありません。

扶養家族の関連で、税金額にかなりの開きがあるのです。

ちなみに、年収で600万円を超えてくると、税率がアップしてしまうので、できれば600万円弱程度に抑えるのが税金的にはお得とされています。

正社員であれば調整するのは難しいと思いますが、そのあたりは結婚してから旦那さんと相談するのも良いかもしれませんね。

 

年収600万円の月収は?

1ヶ月あたりの給与は40万円前後になります。

40万円あれば、かなり良い生活が出来るケースも少なくありません。

家賃や住宅ローンを差し引いても30万円近くのお金が残ることになりますので、そこから様々なことにお金を使えますよ。

ちなみに貯蓄額も気になってくると思いますが、上手く節約できれば月々10万円程度できることもあります。

年間で100万円を目安にしても良いかもしれませんね。

 

年収600万円の独身男性の割合は?

25歳から35歳までの独身男性で、年収600を超えているのは3.5%です。

なんと、独身男性30人のうち一人くらいしかいない計算になるのです。

それだけの少ない相手を、多くの女性が取り合っている現状が実際にあります。

身近に希望の相手がいないと思っている女性も多いわけですが、それも当たり前です。

あんまり良い情報ではありませんが、年収400万円を超えているアラサーの独身男性の割合も23%と低いです。

多くの男性が、女性の希望に応える年収を得ていない現実があります。

スポンサードリンク

結婚するための第一条件

年収600万ともなれば多くの女性が寄ってきますから、当然自分磨きをしていることが、結婚するための第一条件となります。

よく、自分磨きをしていないにもかかわらず、高望みな女性がいますが、そんなことでは夢を叶えることなど不可能だと思っておいてください。

自分磨きとは、なにも外見上が美しくなるだけが自分磨きではなく、心理学を勉強して相手を意のままに操ったり、家庭的な部分をしっかりと磨くのも自分磨きですので、自分ができることからまずはやっていきましょう。

結婚したいのであれば、家庭的な一面が魅力的でなければ、男性が結婚を意識する可能性は低くなるということを覚えておいてください。

 

結婚するための第二条件

結婚するための第二条件は、どれだけ自分が本気で年収600万円台の男性と出会うための行動を起こすのか?という分部です。

頭で思っているだけでは、そう都合よく男性が現れるはずがないのです。

本気で結婚したいのであれば、とにかく男性との出会いを多くするべきです。

そしてお金持ちの男性との人脈ができたのであれば、そこから多くの男性との出会いを繋げていくことが大事となります。

類は友を呼ぶといいますから、お金持ちにはお金持ちの人脈があり、その中から一人でも結婚相手にすることができれば、あなたの夢は叶うのです。

 

結婚するための第三条件

第三条件は、それまでにたくさんの男性とデートを繰り返すことです。

デートを繰り返すことにより、まず自分磨きに自然と磨きがかかるというメリットが考えられます。

そして次に、恋愛テクニックをたくさん学ぶことができます。

いい女と思われるためのテクニックというのは、頭で分かっているだけでは効果を発揮しません。

しっかりと場馴れしておくという実践が大事であり、そして自分流の恋愛パターンを見つけ出すことが、狙った男を落とすための準備には必要となります。

 

見つけるのは困難です

いかがだったでしょうか。

絶対に年収600万円でなければ嫌だ、という方は東京や大阪をターゲットを絞ってください。

実は、地域によって年収格差はかなりあるのです。

地方では年収200万円台も当たり前ですが、東京や大阪であれば高収入の男性も少なくありません。

さらに、夢追い人も多い都市だけに、磨けば光るダイヤモンドを探し当てることができれば、年収600万以上の収入がある旦那との結婚が可能になるかもしれません。

また、「魅力的な女性と感じる条件・瞬間10選」もセットで読んでみましょう。

男性が魅力的と感じる女性でないと、年収600万円台の男性を振り向かせることは難しいといえますので、条件や瞬間を勉強してみませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る