未分類

自分をさらけ出す方法とメリット10選

自分をさらけ出すことは案外難しいことであり、自分をさらけ出すことによって、周りの反応が変わったり、嫌われるかもしれないという不安から、自分をさらけ出すことができない人は、世の中にたくさんいます。

自分をさらけ出すことによって、デメリットばかりを考えてしまう人というのは、実は自分をさらけ出すことはメリットが多いんだということを、理解することで、本当の自分をさらけ出すことが可能となるかもしれません。

今回の記事では、そんな自分をさらけ出す方法とメリットに関して、10選にまとめています。

スポンサードリンク

いい方向に考える

いい方向に考えるということは、記事の最初にもお伝えした、メリットを考えろということです。

自分をさらけ出すことができない人というのは、マイナス思考な考えばかりが頭をよぎり、自分をさらけ出すことに恐怖心を持ってしまっているわけです。

ですからできるだけポジティブに考え、そして自分をさらけ出すメリットを知りましょう。

自分をさらけ出すメリットに関しては、記事の後半でお伝えしています。

 

嫌いな相手とも付き合う

嫌いな相手

なぜ嫌いな相手と付き合うのがいいのかといえば、嫌いな相手に対して、人は自分をさらけ出そうとはしないからです。

自分をさらけ出さず、距離感を保つことによって、打ち明けるチャンスを自ら無くしてしまいます。

そうではなく、嫌いな相手とも積極的に付き合いを持ってみて、心のカギを開けてみましょう。

自分をさらけ出すことによって、たくさんの人との交流のチャンスを手にし、愛される自分へと変われるチャンスを手にすることができるのです。

 

信頼できる人から順に

会社や恋人の前でいきなりさらけ出すことができない場合は、とにかく信頼できる人の前で、本当の自分をさらけ出してみましょう。

親友の前でのみ、自分をさらけ出すことができるという人の場合は、親友の次に信頼できる人の前でさらけ出してみましょう。

そうして、本当の自分をさらけ出しても受け入れてくれるような、信頼関係がある人から順にさらけ出してみると、やがて多くの人の前で自分をさらけ出すことができる、自分へと変わっていくでしょう。

要は、徐々に本当の自分をさらけ出すことに慣れ、そして自分をさらけ出すことに不安感を無くすことによって、自分をさらけ出すことによる抵抗を無くすということです。

スポンサードリンク

自分の意見を伝える

自分をさらけ出すためには、周りの意見に同意ばかりしていては、自分の殻から抜け出すことはできません。

そうではなく、「自分はこう思う」ということを、発言してみましょう。

「自分は」と伝えることにより、いろんな可能性があるということを伝えることができますし、自分の価値観や考え方を相手に伝えることができます。

そうして自分の意見を伝えていくうちに、自分をさらけ出せる自分へと変わっていくことは、言うまでもありません。

 

相手の反応は気にしない

相手の反応

自分をさらけ出すことができない人というのは、相手の反応ばかりを気にしてしまう、いわば気にしいな人であります。

本当の自分は受け入れてくれないかもしれない、と思う人も多いでしょうが、相手の反応を気にするあなたは、気遣い上手である確率が高いということです。

つまり、気づかないうちに相手の顔色をうかがい、相手の気持ちが分かる人であるかもしれません。

ですからその経験と長所を生かしつつ、勇気を出して一度、自分をさらけ出してみましょう。

 

自分をさらけ出すメリットとは?

自分をさらけ出すことは、決してたやすいことではありません。

しかし、自分をさらけ出すことによって、その時の恋人や友達の関係や日々の生活がどれほど変わることか。

自分をさらけ出すことは、お互いに対する理解が深まるのはもちろん、そこにはきっと思いもかけない「新たな自分」との出会いが待っているはずです。

全てをさらけ出すことで、自分のキャラが脅かされはしないかとの不安感を抱く人が(特に男性の場合)多いようですが、決してそんなことはありません。

それどころか、自分をさらけ出すという行為は、己れを見つめ直し、自分という人間の輪郭を明確にするまたとない機会であるとさえ言えます。

そう説くのは、心理学者であるシドニージェラールであり、彼は自分をさらけ出すことのメリットを、以下のようにまとめています。

 

快感と発見

本音を隠し続けるために要していた膨大な精神力を、他に振り向けることができます。

自分をさらけ出し、感じたままを語れるという解放感によって、気分は一気に高揚することが分かっています。

他人の前であえて無防備になることのスリルと、新たな自分を発見するという快感を味わうことができる。

 

友人や恋人との関係改善

関係改善

感情の高まりの中で己の殻を突き破ったとき、倦怠気味になっていた二人の関係に新鮮な空気が吹き込まれ、かつてのときめきや情熱が蘇ってくることがあります。

新鮮な空気がよみがえることによって、マンネリ気味であった関係に、新たな刺激が加わるのです。

 

本当の自分を再確認できる

自分自身の考えや感情をきちんと把握するためには、まずそれを言葉にしてみることが必要です。

自分をさらけ出すことによって、会話を通じて、新たな視点と展望とを得ることができる。

今まで隠し続けていた、嘘の自分を止めることによって、本当の自分を再確認でき、自分本来の長所を伸ばしていくことも可能となります。

 

選択肢が増える

ひとたび心の扉を聞けば、そこには問題解決の選択肢がいくつも生まれます。

これを唱えたのは、テーラー・コールドウェルであり、自分をさらけ出すことによって、今まではそれを隠すことに精一杯だった状況が一変し、様々な可能性を考えることができる、柔軟な頭へと変えていくことが可能です。

理由は簡単であり、悩みが吹っ切れれば心に余裕が生まれ、余裕のある人として生きていくことが可能となるためです。

 

後は実行あるのみ

いかがだったでしょうか。

自分をさらけ出すことは、メリットがこれだけあるということを頭に入れ、実行に移してみましょう。

自分をさらけ出すことによって、あなたはこれまでに感じなかった、考え方や価値観を受け入れ、視野が広がるでしょう。

そうなれば自ずと人生は変わっていくものです。

堅苦しい人生では無く、自分らしく、自分のための人生を生きているように感じる人というのは、自分をさらけ出すことに長けた人であるということは、言うまでもありません。

また、「言いたいことを言う方法~抑えるべき重点9選」もセットで読んでみましょう。

言いたいことが言えるようになれば、自分をさらけ出すこともグッと楽になりますので、セットで読んでみませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  2. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  3. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  4. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  5. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
PAGE TOP