恋愛

男性をその気にさせる方法と注意点9つ

男性をその気にさせたいあなたは、このことは覚えておいた方がいい。

あなたがどんなに大胆な行動に出ても、男性というのは怖がって、なかなか最初の一歩が踏み出せないものです。

男性というのは、女性から「はっきりした意思表示の信号」が出されたと信じて行動したら、実はとんでもない勘違いだった、という経験を持っていることが多い。

こういった経験はたいてい10代の頃が多く、悲しいことに多くの場合、そのトラウマが消えることはないのです。

そんな男性をその気にさせる方法と、注意点に関して、詳しく述べていきます。

スポンサードリンク

彼の目を適度に見つめる

彼の目を適度にじっと見つめることによって、親密な時間を作り上げ、彼に関心を寄せていることを知らせることができる。

男性をその気にさせたいのであれば、話をしているときは、ときどき彼の目を見つめるようにしよう。

といっても、にうめっこをするわけではありません。

長い間食い入るように見ていると、たいていの男性は誘惑的なものを感じるより、威嚇されているように感じてしまうので注意が必要です。

もしあなたが男性と会話するときに、相手の目を見ないようにしているのであれば、今から男性の目を見る習慣を身につけるべきであります。

目を合わせることによって、あなたが怖がっていないことを示し、くつろいだ様子で彼の目を見れば、あなたが心を聞いて本音で話したがっていることが彼に伝わるのです。

 

勝利を与える女神になる

勝利の女神

男性をその気にさせたいのであれば、「一緒にいれば、勝者の気分が味わえる女性」と男性に思わせる存在でなければなりません。

例えば、態度や言葉で男性を敗者にし続けていては、男性は自分に自信を無くし、より消極的に恋愛を進めるようになります。

つまり勝利の気分を与えるためには、逆の行動をして、男性に自信を持たさなければなりません。

なぜ勝利を与えることが必要なのかといえば、男性があなたの心を勝ち取る「勝者」になる可能性はないと考えてしまったら、あなたが深めたいと思っていた二人の関係が、上手く進まなくなってしまうからです。

彼に「恋の勝者」となるチャンスを与えないままでは、つき合いが始まる以前に、二人の関係を破綻に追い込むことになるのです。

スポンサードリンク

理由なしに勝者にしない

男性を勝者にする回数が増えれば増えるほど、彼はあなたを好きになっていくでしょう。

ですが、心しておかねばならないことがあります。

勝者になるというのは、勝利を勝ち取ることであり、無料で配られる景品とは違うのです。

明確な理由もなしにむやみに勝者にしてしまうと、あなたの意図とはまったく逆の結果を招いてしまうことになりかねません。

簡単過ぎては、彼が自分を特別な存在として感じることはなくなるし、大変過ぎては、あなたといても勝者の気持ちになれないと思うようになり、そうまでして頑張る価値はないと彼が判断してしまう危険があります。

 

彼の体を見つめる

彼の体を見つめるといっても、あまりに露骨に彼の体をジロジロ見れば、彼はあなたに「簡単な女」という印象を持ってしまいます。

かといって、まったく知らんぷりをしていると、男性としての魅力を感じていないと思ってしまうのです。

この問題を上手く解決する方法は、素早く彼の体に目をやることだ。

最初に目を見てから、一、二秒くらいの素早さで男性の体に目を走らせる。

それからまた目を見るのである。

会話の最中に一、二回これをやれば、彼はあなたが意図していることを感じるでしょう。

つまり、簡単な女と思わせずに、男性をその気にさせる方法なのであります。

 

「誘惑的な」言葉を使う

彼を誘う

言葉にはロマンチックな言葉とそうでない言葉があります。

例えば、ただ単に「かっこいい」や「イケメン」という言葉を使うより、「誘惑された」とか「魅せられた」、あるいは「恋」や「愛」という言葉の方がずっとロマンチックであります。

デートを誘惑ムードにするには、頭がおかしいと思われない程度に、できるだけ多くのロマンチックな言葉を会話に盛り込むといい。

つまり、自分でちょうどいいと思う以上にロマンチックな言葉を使い、他の話題を適度に織り込むのである。

男性を本気にさせたいのであれば、あなた自身がロマンチックな言葉を使い、その気にさせるような雰囲気を作っていかなければならないのです。

 

体にさりげなく触れる

男性は、女性に触れられると敏感にそれを感じ取る。

話しているときに何気なく手に触わったり、または何かを注目させたいときに腕をつかんだりする女性の方が、男性は誘惑的な気分を持ちやすいという心理テクニックがあります。

気軽に、さりげない調子で彼の体に触れることに慣れさせておけば、後でもっと親密な雰囲気で彼の体に触れることも容易になるわけです。

この場合、素早く軽く触れるのがコツで、彼が嫌な気分になる前にやめることが大切である。

例えば、話しながら特に強調したいことがあるときに腕を触わる(腕をつかんでもいい)とか、レストランデーブルに戻るときに、座っている彼の背中にさりげなく触れるようにするといい。

男性をその気にさせたいのであれば、自ら勇気をもってボディタッチをしてみるべきなのです。

 

ウインクする

ウインクは、相手とあなたの間に親密な一瞬を作り出す。

ウインクすることで、彼との間に特別な結びつきと、瞬間的な小さな世界を共有することができます。

彼にウインクするというのは、彼に特別な感情を与えることなのです。

ただし、ウインクは素早くすることが大事です。

 

耳元でささやく

ささやく

ささやきの効果が大きいわけはたくさんあり、ささやくことによって、あなたは男性の注意をより強く自分に引き寄せることができる。

注意深く聞かなければ、あなたが何を言っているのか聞き逃してしまうからです。

第二に、ささやき声で話すことによって、二人だけの小さな世界を作り上げることができます。

第三に、彼の耳にささやくためには、彼に近づかなければならない。

そして、彼もあなたのささやき声を聞くためにあなたに近づく必要がある。

このささやくという方法は、非常に親密な感じがするのに対し、簡単にできて、しかも男性の方も受け入れやすい行為である。

不自然に思われたり、変に取られることもないので、男性をその気にさせる方法では、非常にリスクが少ない方法であると言えます。

 

活力と魅力を見せる

座るときも、立つときも、歩くときも、自分は魅力ある女性で、男性を魅了できる女性だと思って立ち振るまおう。

これは男性が素敵だと感じる、活力にあふれ生き生きとした魅力を表現するのに非常に有効な方法です。

その為にも、デートの途中、自分自身に問いかけ続けるのです。

「もし私が人生に前向きで、魅力にあふれ、周りに魅力を振りまくような女性なら、どうやって座るべきか?」と。

そして、その答え通りに座り、その調子で優雅な動作を維持することにより、男性が素敵と感じる活力にあふれ生き生きとした魅力を表現することができ、この魅力が結果的に男性をその気にさせることは、言うまでもありません。

 

次のデートで攻めよう

いかがだったでしょうか。

男性をその気にさせたいのであれば、チャンスは数多くあるという考え方をしていては、本来手にできたチャンスを逃してしまうかもしれません。

ですから次のデート、または男性に近づける機会に、しっかりとこのテクニックを使ってみることを、おすすめします。

次こそはという考え方ばかりをしてしまえば、男性は違う女性に心を奪われるか、またはあなたのことを諦めてしまう可能性も考えられますので、しっかりとアピールできる時にしておくということを、常に頭に入れておくといいでしょう。

また、「男心から本音を読み解く恋愛術【読心術編】」もセットで読んでみましょう。

彼の本音を知りたいのであれば、相手の心を読むテクニックを使ってみるといいでしょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  2. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  3. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  4. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  5. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
PAGE TOP