恋愛

男らしさで恋愛攻略!18の定義とバランスで評価は決まる!?

あなたは、どういった言動が評価され、男らしいと評価されているのかをご存知でしょうか。

実は男らしさというのは、その時々だけの評価で決まるものではなく、男らしいといつまでも言われる人というのは、18の定義とバランスによって成り立っているそうです。

これを唱えたのは、オックスフォード出身のイギリスで有名なジョングレイ博士であり、男らしさというのは決して強がることではありません。

今回の記事では、そんな男らしさの18の定義について述べ、恋愛マスターになるための知恵をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

攻撃的

攻撃的=器の小さな人間だと思う人もいるかもしれませんが、男らしさに攻撃的な部分は必ず必要です。

なぜなら、女性を守らなければならないケースでは、攻撃的になり、相手を威嚇する必要があるからだと、ジョングレイ博士は述べています。

 

責任感が強い

責任感がない男はクズ男だという女性もいるほど、責任感が強い男性というのは女性にとっては魅力的であり、頼もしい存在であります。

責任感が強い=男らしいというイメージを描ける人は実際に多いのではないでしょうか。

 

大胆

大胆

やはり男性には大胆さも必要であり、例えば恋愛にて大胆な行動をとれる男性というのは、上手くいけばそれが男らしいという評価に繋がります。

最もうまくいけばの場合ですので、恋愛上手な人ほど、こういった男らしさを演じることができるので、結果的にモテるというわけです。

 

意志的

意志的とは、「その人の言動や雰囲気に意思の強さが感じられるさま」であり、簡単に言い換えると積極性、「これから何かを成し遂げよう」とする気持ちのことを言います。

何かを成し遂げようとする本気の姿勢というのは、女性からすればとても魅力的であり、男らしさとして評価されることは当然なのです。

スポンサードリンク

有能

有能とは、才能がある人のことを示し、何かの才能に長けている人というのは魅力的ですよね。

また、スポーツや仕事に対して有能だという評価の男性は、できる男として周りから評価されるので、これも男らしさの定義では欠かせないポイントの1つとなるでしょう。

 

決断力がある

決断力

よく彼氏や旦那に決断力を求める女性がいますが、逆に決断力がない男性というのは女々しいと評価されがちです。

恋愛にて男らしさを見せつけるためには、一瞬の判断を間違わないことは当然のこと、決断力を見せつける必要があります。

 

目的がある

目的があるとは夢がある男性のことを指し、夢がある男性というのは一緒にいて勇気や元気をもらえる他、何処か頼もしい力を持っています。

逆に、活力がなく生きがいがない男性というのは、男らしさに欠ける部分が多く、夢がある男性よりも魅力に欠けてしまうのです。

 

戦略的

戦略とは、目的を果たすためにどうするべきかを考える力であり、例えば恋愛にて戦略的な脳を持つ男性は、男らしさを上手に演出できるイメージを描くことができます。

また戦略的な男=有能である、知的であるといった評価をされがちでありますから、当然男らしさにも繋がってくるわけです。

 

分析的

分析力

分析的なんて言葉を聞けば、真面目で堅物なイメージを抱きがちですが、分析力がある男性というのは、頼りになる男性でもあるのです。

例えば女性が失敗した時に、相談に乗ってあげることは誰にでも出来ますが、そこから抜け出すために分析をして原因を追究する能力に長けている男性は、女性に知的で頼りがいがあり、男らしさを感じさせるのです。

 

論理的

論理的な男性とは、物事を誰にでもわかるように説明できる能力に長けており、話に矛盾がありません。

ですから話し上手であるのもこの論理的な男性には多く、知的だというイメージを与えるので、知的=頼りになるという事にも繋がり、男らしさにも繋がるというわけです。

 

自己主張が強い

自己主張が強ければ、ナルシストなんてことを言う人も見かけますが、自己主張が強い人は他人に意見をすることができたり、自分の欲求を伝えることができるので、自己主張が強い人は男らしい人の定義であります。

また自己主張が強くなければ、恋愛でも思いを伝えれない、自分の意見をはっきりと言うことができないので、女々しい男だと思われてしまうこともしばしば見られるでしょう。

 

集中力がある

集中力

例えばオンとオフの切り替えに、キュンときたと答える女性が多いですが、これは今までは見せなかった本気の顔、つまり集中している本気の顔にギャップを感じ、女心が揺れるというわけです。

また集中力がある人は、ここぞという時に力を出せる人でもあるので、かっこいい姿を見せることが得意な人というのは、ここ一番の集中力が高い人でもあるのです。

 

自主的

自主的とは簡単に言い換えると、行動力がある人と思ってくれればいいです。

他人から指図されずに自ら動くことができる男性は、自分の意志で動くことができるので、当然男らしいという評価に値するのです。

 

合理的

合理的とは理にかなっていることであり、無駄がない仕事ができる人は合理的であります。

つまりできる男ですから、男らしいと女性が評価するポイントであることに間違いありません。

 

効率的

効率的

能率的とは合理的と意味が非常に似ていますが、簡単に言えば一定の時間に仕事ができる量が多い人は、能率的であるということです。

つまり、仕事が早い人=できる男=男らしさに繋がります。

 

人の役に立てる

人の役に立つことができる男性というのは、己を犠牲にしてでも相手に尽くすことができるという考え方もできます。

自分の利益ばかりでなく、己を犠牲にしてまで他人に貢献する姿を、男らしさと評価する女性が多いことは言うまでもありません。

 

自信に溢れている

自分に自信を持ってる男性と、自信がない男性、言うまでもなく自信がある男性が男らしさに長ける部分が多く、自分に自信がある男性は自分を持っています。

また自信がある男性は、何かを成し遂げたがゆえに自信を持ったケースが多いので、成功者と呼ばれる人は必ず自分に自信を持っています。

 

克己心がある

目移り

克己心とは、己に勝つ心のことを意味し、誘惑に負けない強い気持ちを持っている男性のことを言います。

私情や私欲に負ける男性というのは、浮気をする男性であり、一途に女性を愛する男性こそ、克己心があるということですから、1人の女性を愛し続ける=男らしさと評価することができるのです。

 

バランスが大事

いかがだったでしょうか。

男らしさの定義18をお伝えしてきましたが、大事なことは18すべてのバランスであり、バランスがとれている人は男らしいと評価されやすい人となります。

一時的に自分の評価を上げようと、かっこつけてみることも、もちろん男らしいと評価されることに繋がりますが、常に男らしいと周りから評価されるためには、やはりバランスが重要となります。

あなたの周りで、男にも女にも男らしいと評価される人がいるという場合は、おそらくその人は全体的なバランスがとれているはずです。

注意点としては、完璧な人間など存在しませんので、自分が長けていると思う定義を伸ばしていくことも、男らしさへと大きく繋がるということです。

また、「お持ち帰りされたいサインと見分けるコツ12選」もセットで読んでみましょう。

あなたはもしかして、お持ち帰りされたい女性のサインを無視していませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  2. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  3. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  4. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  5. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
PAGE TOP