彼氏

彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!

男心がよく分からないと嘆く女性や、彼氏の行動が理解できないと頭を悩ませる女性は多く、男と女の違いに戸惑いを隠せないことはある意味仕方がないことです。

そもそも男性脳と女性脳の違いにより、特徴的違いが見られることが判明していますし、何より男性と女性では育ってきた環境も違ってくるからです。

彼氏の行動が理解できない、または怪しいと思った方がこの1ページを読むことによって、心のモヤモヤを解消することができることでしょう。

スポンサードリンク

彼氏の行動の意味

徐々に優しさが無くなる

男は釣った魚に餌をやらないと言いますが、これは付き合う前と付き合った後の心理の違いによるものであると考えられます。

付き合う前というのは、あなたを彼女にしたいという目的があるからこそ、優しさや思いやりなどをたくさん感じることができますが、付き合うという目的が達成された男性にとっては、次に違うものを求めていくようになっていくのです。

それは充実感や安心感であり、一緒にいるだけで心が安らいだり、自分の弱さを見せることができる関係を求めるようになっていきます。

もしも付き合う前の彼氏はもういない…といった不安を感じているのであれば、それは彼氏の求めているものが付き合う前と後では違うという可能性が考えられるでしょう。

 

生返事が多い

男性脳は一つのことにしか集中ができないという特徴が見られるため、彼氏が何か一つのことに集中している時には、あなたが話しかけたところで生返事で返ってくることが多くなると想定できます。

この生返事というのは実は女性が内心イラっとする行動パターンであり、女性脳は男性脳と違い、一度に複数のことができるという特徴が見られるために、彼氏の生返事という行動に対して、理解を示すことができずにイラっとしてしまうのです。

さらに男性脳は集中力に長けているという特徴があるために、あなたが彼氏に話しかけても無視されたり、適当な返事で返されるということは、仕方がないことなのです。

だからこそ彼氏の行動心理を知ったあなたは、これに対して怒りをぶつけるのではなく、上手に対処していく必要があります。

スポンサードリンク

正論が大好き

彼女の悩みを最後までしっかりと聞くことができずに、すぐにアドバイスをしたり、正論を振りかざす彼氏は多いですが、これは男女の思い込みの違いにより生まれるものであると考えられます。

悩みや愚痴を相談された彼氏からすれば、「解決策を提示してほしい」や「解決策を提示しなければならない」という思い込みにかられてしまうわけですが、女性の本音は「ただ話を最後まで聞いてもらいたいだけ」であるために、彼氏が彼女に共感するよりも正論を振りかざしてしまうことが多くなるというわけです。

さらに、男性は仕事に関しては女性に厳しくなりがちであるという心理傾向が見られるため、仕事に関する愚痴や相談をしたところで、彼氏からは「厳しい言葉や、持論でアドバイス」されて終わりというパターンが多くなります。

特に説教癖がついているような彼氏であった場合は、女心を理解することがより難しいために、あなたの愚痴や悩みに対して厳しくなってしまうと考えることができるでしょう。

 

悩みは心に隠す

女性は悩みを周りに打ち明けることによって、悩みを共有することで上手に対処する能力に長けていますが、男性は悩みを一人で抱え込んでしまい、そしてその悩みの解決策をきちんと出すまでは、周りに打ち明けることをしようとはしない傾向が見られます。

彼氏の行動が分からない、または彼氏が最近元気がないという悩みをお持ちの方は、もしかすると彼氏は何か悩み事を一人で抱え込んでいるのかもしれない、という可能性を考えてみるといいでしょう。

昔から男らしく生きろという育て方をされた男性にとっては、弱みを見せることは男らしくない生き方だと思い込んでいるかもしれませんし、競争心が強い男性にとっては、自分の見せることは敗北に繋がりかねません。

昔からそうした方法で悩みを解決してきたのですから、焦らずに彼氏の中できちんとした答えが出るまでは、隣でそっと見守ってあげることができるとベストです。

 

快感を求める

彼氏は快感を求めているために、常に彼女の体を求めています。

心理学の世界では、男性は快感を求めるのに対し、女性は愛情を求めていると言われており、そのため男性は激しいプレイを好むのに対して、女性はそうでなかったりするのも、こうした男女による求めているものの違いによるものであると言えます。

さらに男性は快感を手に入れると気持ちが冷めてしまうということも分かっており、終わった後に彼氏が少し冷たい態度をとってしまうのも、こうした彼氏の行動心理が深く関係しています。

心理学者が行なった研究結果によると、何と男性は行為が終わると他の女性の方が魅力的に見えやすくなるという結果も発表されているほどです。

 

立場が上でありたい

男性は競争心が強い傾向があるために、立場が上でありたいという欲求が強く、さらに人の上に立つことによって、勝ち負けをはっきりとさせることが好きです。

最近では女性の方が強いというカップルも増えてきましたが、やはり競争心が強い男性にとっては、本来であれば彼女よりも上の位置に立ち、優位な位置で交際を続けたいという本音が隠れています。

彼女よりも常に優位な位置に立ちたがる彼氏の行動心理から分かることは、とにかく嫉妬深いという傾向が見られ、自分よりも優れていてリーダー気質がある人に対して嫉妬してしまうことが非常に多いです。

 

スポーツや歴史に夢中

最近では歴女といった言葉や野球女子といった言葉を比較的耳にするようになりましたが、やはりスポーツや歴史が熱狂的に好きな人というのは、男性の方が多いです。

中には彼女よりもスポーツ観戦や歴史に夢中になる彼氏もいますが、こうした彼氏の行動心理というのは、「好奇心」が深く関係していると考えられます。

そもそも男性は車やバイクなどの機会をいじることが好きでありますが、これはシステムをいじることが好きなのであり、さらにデータ分析などによって勝敗が決まるスポーツや歴史は、特に男性は熱中しやすくなると言うことができます。

競争心が強い彼氏にとっては、データ分析等で敗北の原因を考えたり、どの能力が優れているのかといった分析をすることが、スポーツ観戦と同じくらいに楽しみであったりもするのです。

 

彼女よりゲーム

彼氏が彼女よりもゲームに夢中になる行動心理としては、まず男性脳の特徴でもある一つことにしか集中ができないということ。

そしてもう一つは、男性は競争心が強いために、ゲームのような勝ち負けをはっきりとさせることに対しては、闘争本能に火がついてしまい、その世界に夢中になってしまうということです。

大人の男性がゲームをすると子供のようにはしゃぎ、そして夢中になったり感情的になってしまうのも、こうしたことが関係していると考えられます。

彼氏にとってゲームで勝ちを奪い取ることは、勝ったという快感を味わうことであり、負けたということは、敗北感を味わうということであるのです。

 

目的のない行動が嫌い

女性は買い物が長く、そして男性はその買い物に付き合うことが苦手であると言われていますが、それにもしっかりとした理由が存在します。

そもそも男性は一つのことにしか集中できないために、あれこれと情報を脳に入れることや、たくさんの話をしながら買い物することが苦手であるために、買うものが決まっている買い物以外は苦手であるのです。

買い物に付き合ってくれなかったり、買い物中に会話をあまりしてくれない彼氏の行動心理というのは、ただ苦手であるのか、目標達成のために集中していると考えることができるでしょう。

もしも目的のない長い買い物となってしまう場合は、彼氏の興味のある店へ行ったり、電化製品などでブラブラと時間を潰してもらうことができれば、より彼氏にストレスをかけずに買い物デートができるようになるでしょう。

 

行きつけに連れて行く

行きつけのお店に男性が女性を連れてくることは、日常でもよく目にする光景です。

なぜ男性は行きつけのお店を選択しがちなのかといえば、「自分の慣れた場所に女性を連れて行くことによって、自分の能力を最大限に発揮できるからである」と、心理学の世界では考えられています。

こうした彼氏の行動心理を「ホームグランド効果」と呼び、自分の行きつけのお店に行くことによって、まず優位な位置に立つことができますし、そして力を確実に発揮できるために、男性からすればいい格好ができるというわけです。

行きつけのお店に連れて行ってくれるということは、気になる存在であるとか、大事な人であるという可能性も上がると考えることができるでしょう。

 

女は何でも知りたがる

共有と縄張り意識

女性は男性に比べて共感性が高い傾向があるために、彼氏のことを何でも知りたいという欲求が強いですし、その日に彼に何があったのかを知ることによって、情報を共有しておきたいという気持ちが強いです。

そうした女性特有の性質が彼氏の行動を知りたいという心理と結びつき、やがて日常のことを何も話してくれない彼氏にして、不安感を抱く原因ともなることがあります。

一方で彼氏が情報を共有しない理由として考えらる心理は、縄張り意識の強さが関係していると考えられ、男性は女性に比べてパーソナルスペース(許容範囲)が狭いということが分かっており、ここからも男性は縄張り意識が強いということが分かります。

縄張り意識が強い彼氏からすれば、自分の精神的縄張りや自分だけの時間を誰にも侵されなくない、という気持ちが強く、さらに彼氏は一人になれる場所を欲しているのです。

だからこそ男性は女性に対して全てを話そうとはしませんし、女性は逆に知りたいという気持ちがあるのに対して、その欲求が満たされないことによって、モヤモヤとして感情を抱いてしまうというわけです。

彼氏の行動を知りたいのであれば、今日はどんなことがあったのかという情報をお互いに共有し合うように、まずはあなたからどのようなことがあったのかを話してみるといいでしょう。

 

男心は難しい!

いかがだったでしょうか。

男心を理解することは女性にとって難しいことであり、彼氏の行動がどうしても理解に苦しむと、交際することに強いストレスを感じる人もいるでしょう。

彼氏の行動心理を全て知ることは難しいですが、どうしても理解できない行動がある場合は、まずは直接その行動をとる意味を聞いてみましょう。

あなたが嫌だということが彼氏に伝われば、改善するように心がけるようになるかもしれませんし、男性は女性に比べて鈍感でもあるために、遠回しではなく直接言葉で伝えた方が早いというケースも多くみられるはずです。

彼氏の愛情が伝わってこない等の悩みである場合は、当サイトではたくさんの恋愛に関する記事を扱っていますので、関連記事にて対処法等を調べてみるのも、悩みをより早く解決できる1つの方法となるはずです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  2. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  3. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  4. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  5. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
PAGE TOP