彼氏

変態な彼氏の10大特徴や行動

「うわぁ…流石に変態すぎてドン引きだわ…」と、ドン引きする人もいれば、「こんなプレイが本当はしたいのになぁ…」と、願望を満たすことができない人もいるわけですが、平凡なプレイばかりでは飽きがきてしまうのも事実ですよね。

この1ページでは、それほど珍しくはなく、比較的多く見られるであろう変態な彼氏の特徴をまとめていくと同時に、あなたの彼氏が健全であるかどうかを見極めてみましょう。

 

妄想が大好き

妄想が大好きで、様々なシュチュエーションを妄想することは決して珍しいことではありません。

例えば、街中で歩いている女性の体を見て妄想したり、凄く過激なプレイを妄想するなど、夜な夜な一人での妄想を楽しむことは、妄想癖がついてしまっているとも言えるでしょう。

さらにこのタイプは、日々妄想していることから、面白い発想がすぐにポンっと出たり、周りが考えないような発言ができたりすることも、特徴の1つであります。

 

常に匂いをチェックする

簡単に言えば匂いフェチのことでありますが、変態な彼氏ともなれば、足の指の間の匂いを嗅ごうとしたり、脇の匂いを嗅ごうとしたり、とにかく良い悪いにかかわらず匂いを嗅ごうとします。

匂いフェチな人からすれば、臭いくらいがちょうど癖になるという人もいますので、これは必ずしも良い匂いに限定されません。

あなたが恥ずかしい箇所や、匂いを嗅がれるのが嫌な箇所ばかりを攻めてくるのであれば、それは間違いなく変態な彼氏となります。

 

トイレを見たい

毎回のようにトイレを覗こうとする行為や、実際にトイレを覗いて満足する彼氏は、変態であると言えるでしょう。

誰でも興味本位で一度くらいはトイレを見たいと思うものですが、実際に行動に移し、そしてその後に様々な行為に出ようとする場合は、ど変態であると言えるでしょう。

このど変態タイプは、顔にかけられたいとか、飲んでみたいなど、心の底からドン引きされるような本心を持っている可能性も考えられるため、ドMであるかもしれません。

 

お尻が大好き

お尻が大好きな彼氏は、彼女のお尻に指を突っ込むことで興奮したり、嫌がる姿を見て興奮することが大半です。

こちらも興味本位で、そういったプレイを一度してみたいと実行に移すことは珍しくありませんが、毎回のようにお尻に指を突っ込んだり、舐めるなどの行為をする彼氏は変態です。

多くの人は汚いなどのイメージを持ちがちですが、イメージよりも興奮が上回ってしまい、ついついお尻に手を出してしまうというわけです。

 

首を絞めたり、絞められるのが好き

首を絞めたり、絞められることが好きな人は、ベテランともなれば一人でそうした行為を夜な夜なすることで、性欲を満たしていたりもします。

これは彼氏が変態であるかどうかにかかわらず、女性が望んでいる場合もあるため、頼まれてする場合と望んでする場合では、変態の度合いも異なってきます。

 

言葉責めで興奮する

奴隷になるような言葉責めで興奮したり、逆に奴隷であるかのような言葉責めで興奮する彼氏を見て、あなたは変態ではないと100%言いきれるでしょうか?

「○○してください」なんて言わせたり、自ら言うようなシュチュエーションを作ることは、明らかに変態である証拠であり特徴と言えます。

 

彼女以外で抜く

女性側からすればかなりのショックとなりますが、変態な彼氏の中には彼女以外の女性を妄想のターゲットとし、妄想プレイで抜いている人もいます。

これは街中のカップルの夜を想像したり、男性の股間の大きさをよく想像する人であれば、少しくらいは共感できるかもしれません。

こちらは彼氏が決して明かさない秘密の性癖となるでしょうが、世の中には男女関わらず、こうしたプレイを経験したことがある人はいるものです。

 

同性にも手を出す

こちらもドン引きでしょうが、同性とのプレイについつい手を出してしまう男性もたくさんいます。

その証拠に、芸能人でもゲイやバイと公表している人の夜の営みを聞いてみると、「意外とイケメンが多い」とか「普通の男の子が興味本位で近寄ってくる」などの発言が聞かれたりもします。

その中でもよく言われるのは、「モテる人ほど女性に飽き、次の次元を求める」という説であり、願望を満たすために行動に出る人は、間違いなく変態である人の特徴となります。

 

普通のプレイじゃ物足りない

変態な彼氏は普通のプレイでは物足りず、必ず少し過激なプレイを求めたり、一人の時に物足りなさを解消したりします。

例えば、アニメのキャラクターのような、現実ではあり得ない設定の体つきに興奮する人であれば、夜な夜なアニメキャラの動画を見て興奮していることでしょう。

コスプレしている人が好きであったり、アニメキャラに本気で恋している人は、こうした性癖が大きく関係していると心理学では考えられているのです。

 

変態が大好き

変態は変態が大好きであり、類は友を呼ぶとも言いますよね。

変態同士である方がお互いに過激なプレイができますし、恥ずかしがることもありません。

体の相性と言いますが、こうした過激なプレイを望む同士で集まることは、性壁の相性が良いと言い換えることができそうです。

 

性癖が大きく関係します

いかがだったでしょうか。

こうした特徴を簡単に伝えることができるのは、私自身も変態だなと思う一面がありますし、多くの女性の意見を取り入れているからです。

これは何も男性本位で伝えているのではなく、女性本位で伝えているため、多くの女性が共感できたのではないでしょうか。

注意点としては、変態すぎるプレイについていけない場合は、きちんと自分の本音を伝えることです。

嫌なことが重なると、恋の賞味期限が切れてしまえばやがて嫌気がさし、長続きさせることが困難となるため、今後の長い付き合いを考えているのであれば、お互いに我慢しすぎない関係を築く必要があります。

次のページでは、「行きずりの恋を求める心理〜抵抗がない理由5選」について、特に男性ほど行きずりの恋に抵抗がない理由などを述べていきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  2. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  3. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  4. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  5. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
PAGE TOP