彼氏

海上保安官の彼氏のトリセツ・魅力・苦労10選

海の警察として知られる海上保安官ですが、皆さんが思う以上に綺麗な仕事ではなく、様々な苦労がある一方で、非常にやりがいのある仕事であると答える人も多い職であります。

そんな海上保安官の彼氏を持ったあなたや、彼氏が欲しいあなたが絶対に知っておくべき10の項目をここでは伝えていきます。

スポンサードリンク

【トリセツ部門】ムリを言わない

海上保安官は365日24時間体制で動ける必要があるため、女性が無理ばかりを言うことによって、彼氏に非常に辛い思いをさせてしまうことに繋がりかねません。

例えば、急な休日出勤がある海上保安官にとっては、たまの休みであれば家でゆっくり体を休めたいという本音があるでしょうし、何より仕事に備えて体力の回復が必要である場合もあります。

海上保安官の彼氏との付き合いにおいて、まずは仕事を理解してあげることがとても重要であり、彼氏だって恋と仕事の両立に難しさを感じているはずです。

本当に彼氏のことを思うのであれば、わがままでムリばかりを口にしてはいけません。

 

会いたいや寂しいは重みになる

海上保安官は職業上、普通であればありえないようなことが起こるため、女性にとっては非常に寂しい思いをすることがあります。

例えば3ヶ月の出航であった場合、会えない日々が続くだけでなく、都合上連絡をとることができないこともあるため、寂しい気持ちと不安な気持ちが続く日々を送ることとなります。

そうした本音を彼氏に告げることも大事でありますが、それは本当に大事な場面でのみ使うことで、彼氏の仕事の妨げにもなりませんし、一生懸命に働く彼氏を遠くから応援しているとも捉えることもできますよね。

とにかく円満に長続きさせるためには忍耐が必要となるので、先ほども述べたように、彼氏の仕事を理解した上で大人の対応ができる自分へと成長していきましょう。

スポンサードリンク

心理を理解しよう

上記でも触れていますが、海上保安官は休日であっても急な呼び出しがある職業です。

つまり彼氏の心理としては、「休日であっても束縛されている気分」となってしまい、心理的ストレスが非常に溜まっている可能性も考えられます。

基本的に男性は弱音を外に吐き出すことは少なく、さらに悩みも自分の心の中で解決しようとする傾向があるため、彼氏にどこか元気がないと感じた時には、上手に弱音や悩みを聞き出してみましょう。

男性は男らしさにこだわりプライドが高いため、あなたが気づくことで気持ちがグッと楽になるのです。

 

信じてついていく勇気が必要

海上保安官の彼氏との付き合いも長くなれば、転勤にて遠くへ離れてしまったり、時には目移りしてしまうこともあるでしょう。

そんな時でも彼氏を信じ、一生ついていくような姿勢を見せることで、彼氏へ安心感を与えることもできますし、何より結婚を意識してくれることにも繋がりかねません。

トリセツとして最も効果的な方法は、私は彼氏を信じているんだという姿勢を見せることであり、裏切らないという安心感を見せることです。

 

【魅力部門】公務員である

海上保安官は公務員の中でも公安職であるため、約12%ほど高い給料が支払われると同時に、特別手当が適用されるため、そこそこの平均年収が期待できます。

平成23年に発表された公安職の平均年収によると、およそ620万前後が平均年収となり、平均給料額は約41万であったと公表されています。

もちろんこれは高卒と大卒で大きな違いがありますし、仕事の割には給料が安いと言う人もいるため、不満を持って途中でやめてしまう人もいます。

故に、海上保安官の彼氏との結婚を考えるのであれば、彼氏がどれくらい仕事にやりがいを感じており、不満を持っていないのかが鍵となりそうです。

国の機関だけに、仕事さえ続けることができれば安定した生活を送れる可能性が高い職業であることは間違いありません。

 

筋肉も体力も素晴らしい

海上保安官は海の警察であるため、絶対条件として体力が必要となりますし、日々のトレーニングも欠かせません。

特に女性にとっては、体力がある男性は健康である証拠となるため、本能的に筋肉が素晴らしい男性や体力のある男性を魅力的に感じ、惹かれてしまう性質を持ちます。

プロのスポーツ選手などに惚れてしまう理由と同じく、海上保安官の男性は女心をくすぐり、健康体な体が一段と魅力的に感じさせるのです。

 

仕事に一生懸命

海上保安官になる人の多くは仕事に一生懸命であり、その姿を認める既婚者女性も多いことで有名です。

なぜなら、海上における犯罪のスペシャリストであったり、人命救助なども主要任務となっているため、海上保安官は海の救急車でもあるのです。

そうした命と関わる仕事をしている人たちは、厳しい訓練を受けることは当然のこと、感謝されることも多いことから、仕事にやりがいを感じやすい職業となります。

だからこそ、海上保安官の彼氏は仕事に一生懸命であり、その姿がなんとも言えない男らしさやカッコ良さを惹き立たせます。

 

【苦労部門】休日でも緊急出港の呼び出し

海上保安官の男性と結婚した女性陣の声を聞いてみると、休日でも緊急な呼び出しが多く、体を壊さないのか心配であるとの声が多く聞かれ、いつでも仕事に行ける準備が必要な職業であります。

トリセツ部門でも述べていますが、とにかく二人だけの時間を確保することが難しい職業となるために、結婚後も寂しい思いをしてしまう可能性が高いと言えるでしょう。

一方で、そうした姿を見て惚れ直すことが多い職業とも捉えることができます。

 

転勤が非常に多い

海上保安官は3〜5年毎に転勤があり、同一地域で長期間働くことが難しい職業です。

だからこそ結婚後は必ず転勤を経験しますし、交際中も転勤をきっかけに長距離恋愛となりかねません。

それでも彼氏を信じ、どこまでもついていく勇気を持てたのであれば、その後の結婚も見えてくることでしょう。

 

長期間会えないことも

出航日数の大小に限らず、大きな自然災害が起こったり、大規模の海難事故が起こった場合などにも長期間会えないこともあるだけに、非日常を味わうこともしばしば。

特に苦労することは子供ができた場合であり、転勤なども重なると女性が精神的に追い込まれ、辛い思いをするかもしれません。

海上保安官の彼氏でい続けるのであれば、非日常を味わう覚悟が必要となります。

 

仕事上、心配が絶えない職である

いかがだったでしょうか。

会えない日が続いたり、海の上で仕事をしていることや犯罪と隣り合わせであることも重なり、とにかく心配が絶えない日々が続くかと思います。

こうした職業の方とは強い絆や信頼関係があれば楽になれますが、絆や信頼は簡単に築き上げることはできません。

だからこそゆっくりと二人で強い絆と信頼関係を築き上げ、今以上に大事であると思える存在で互いにあり続けたいものです。

また、次のページで紹介する「彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!」にて、男心をもっと理解してみませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  2. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  3. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
  4. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  5. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
PAGE TOP