女性

おばさんゲーマーはおかしい?世間の本音7選

ゲームは子供がするもの!なんて偏見を持っている人もいますが、ゲームは大人でも十分に楽しめますし、中毒になるほど夢中になってしまうのがゲームの楽しさでもあります。

しかし、世間体を気にする必要もあるため、おばさんゲーマーであることを隠しつつ生活することで、肩身の狭い思いをする人もいることでしょう。

この1ページでお伝えする、おばさんゲーマーに対する本音を知ることで、気持ちがぐっと楽になる方もいるかと思います。

スポンサードリンク

趣味程度なら引かない

おばさんゲーマーであっても、趣味程度であればそれほど引かれることもありませんし、何より一線を超えたゲーム好きな人は、男性であっても引かれてしまいます。

例えば、食事を忘れて一日中ゲームに熱中している人や、毎月課金に数十万円投資する人などは、男女問わずに引かれてしまうのです。

特に今の若者は昔に比べると偏見も少なく、様々な価値観を受け入れる環境で育ってきているため、人生を楽しむ一つの手段であることを理解してくれる人も多いことでしょう。

ゲームは人生を楽しむ手段の1つであるため、何も恥ずかしがることはないのです。

 

メリットを活かせる人はOK

ゲームをすることは、何も自分だけが楽しむだけに収まらず、夫とのコミュニケーションの一環となったり、子供とのコミュニケーションの武器ともなるため、そうしたゲームを通して他のメリットを得れる人であれば、おばさんゲーマーは大賛成だ!という本心を抱いているのは、サイト管理人の意見でもあります。

他にもゲームを通しての友人ができたり、夫との共通の趣味を持つことなどにも繋がるため、考え方次第ではゲームをすることのメリットは大きいとも言えますよね。

ちなみに私の家庭では、家族全員でゲームをすることが楽しい時間の過ごし方でもあります。

スポンサードリンク

協力できるゲームならあり!

こちらは女性に圧倒的に多い意見であり、女性はそもそも協調性が高い傾向が見られるため、複数の人が助け合ったり一緒に応援することを好みます。

ジャニーズが良い例であり、彼女たちは大勢で一緒に盛り上がることが大好きですし、一つの目標に向かって純粋に応援する人も珍しくありません。

男性の場合、自分の殻に閉じこもる時間をゲームで補うことができるため、一人でコツコツと進めていくことが好きであることも多いですが、女性は平和主義であるため、勝ち負けよりも楽しさや平和に協力できるゲームを好む傾向にあります。

 

ゲームは青春という理解

ゲーマーに圧倒的多く聞かれた意見としては、ゲームは青春そのものであるという意見であり、スーパーファミコンやFFなど、ゲームを通して青春時代を謳歌した人にとっては、ゲームは青春そのものなのです。

これはおばさんであろうがおじさんであろうが、絶対に変えることのできない事実です。

こうした理解がある人と出会うことができれば、あなたの味方が増え、よりゲームの世界に没頭できる環境作りができることでしょう。

 

スマホが主流時代だし当たり前

休憩時間ともなれば、暇つぶしにスマホゲームをする人がたくさんいますが、女性向けやおばさん向けに開発を進めるゲームも存在するため、今の時代おばさんがゲームに夢中になることは当たり前なのです。

また、様々なキャラクターとのコラボや、ディズニーまでもがスマホゲームに参入していることもあり、ゲームは様々な年齢層に注目される時代となりつつあります。

こうした柔軟な考えができれば、おばさんであろうがゲーマーになることはおかしくないありません。

 

女子力低下に繋がるのは…厳しい意見も

ここからは、おばさんゲーマーに対しての厳しい意見となりますが、ゲームに没頭しすぎることで美意識が薄れたり、家事育児仕事に支障が出るような場合は、おかしいと考える人もいます。

ゲームに没頭しすぎることのデメリットは、表情筋が衰えてしまうことにあり、真顔で真剣に長時間画面を見続けることによって、表情筋が衰えてしまうことがあります。

口角が下がり老け顔に見られるのが良い例であり、実年齢よりも老けて見られる原因を作ってしまうことも。

また、家事育児仕事に支障が出るほど熱中する人は、子供と同じであり、自分をコントロールできない人を魅力的に感じないことは、あなたも同じではないでしょうか。

 

頑固な人には引かれる可能性

おばさんゲーマーに対しての本音は、若者と老人では大きく意見が分かれ、人は歳をとると頭が固くなり、どんどん頑固になっていきます。

これは科学的にも証明されており、長い経験を通して生き抜いてきた自分の人生を否定したくない心理が働くため、頑固ジジイや頑固ババアという言葉が生まれました。

つまり、「ゲームは男がするものだ」とか「ゲームは子供がするものだ」なんて物事を簡単にしか考えない人ほど、頑固で偏見が見られる傾向が高まり、おばさんゲーマーはおかしいと異議を唱える人も増えると考えられます。

 

類は友を呼べば良い

いかがだったでしょうか。

類は友を呼ぶという言葉がありますが、ゲームに対して批判的な意見が多いのであれば、つるむ人を変えてみるのも1つの方法です。

同じような趣味を持つ人が集まることにより、批判的な意見が少なくなった結果、居心地が良くなることで類は友を呼ぶと言われるだけに、自分が心地良い環境づくりができれば、おばさんゲーマーとして胸を張って趣味に没頭できることでしょう。

最後に個人的な意見としては、おばさんであろうがゲームは楽しいものであると感じます。

次のページでは、「女は強い!それを証明する科学的根拠7選」にて、女性の最も優れた7つの能力を紹介していきます。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  2. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  3. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  4. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  5. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
PAGE TOP