恋愛

ダメ男の特徴と見分け方

ダメ男につきもののこんな態度を見逃さない

 

女性は、恋をすると相手の欠点が見えなくなったり、見ようとしなくなったりする傾向があります。

でも、時としてそれが不幸な結末を招くことになるのはおわかりでしょう。

最初の段階で彼の本質を冷静に見ていたら…

彼と一緒にいて感じた不安を、正直に見つめていたら…

スポンサードリンク

しっかり目を見開いていれば、あとから辛く悲しい思いをしたり、実らない恋にいたずらに時間を費やさないで済んだのに。

そういうケースは本当に多いものです。

とはいえ、彼に恋心を抱いている最中は、 なかなか冷静になりにくいもの。

そんなときは、「ダメ男が出すサイン」を覚えておいて、彼が当てはまるかどうかチェックしてみるといいでしょう。

 

ダメ男のパターンその1は、逃げ道をつくっている男。

何かと言い訳をする男というのは、自分に自信のないダメ男です。

これは会話の中でわかります。

 

たとえば「転職したいな」と言うので、あなたが「やってみたら?」とすすめると、「でも、今の仕事が忙しくて活動する余裕がない」「給料が下がるかもしれない」「転職した先輩が、新しい会社になじめなくて悩んでいた」などとマイナス要素を並べて、結局なにも動こうとしない。

「動いて悪い結果になるよりは、今の会社でやっていったほうがいいんだ」と言う。

それでいて今の会社に不満があって、あなたにグチをこぼす。

そういう男には、「挑戦する」ということができません。

未知の領域に踏み込むのがこわいので、できない理由を言い立てて自分を正当化しようとするのです。

会話の中で彼の口から「逃げ」や「言い訳」が出てこないかどうか、これはぜひともチェックしてください。

スポンサードリンク

それから、ダメ男のパターンその2。

一見いい男の言動のように見えて、実はあぶないものもあります。

「絶対にやってやるぞ」「なにがなんでもトップを取る」「誰にも負けるものか」。

鼻息荒くそういう言い方をする男は、実は最悪です。

なぜなら、それは劣等感のかたまりの男が使う言葉だからです。

 

前向きなポジティブ思考ではなく、競争心をバネに過剰に自分を駆り立てていくストレスタイプの思考なのです。

「あいつができたんだから俺だって」とか、「勝てなければダメな奴だと思われる」とか、「積極的でなければいけない」とか、そういう思いがうずまいています。

そこには本当の自信はありません。

 

ストレスを受けた状態では心身ともに快適にならないので、脳が完壁に動きません。

結局、威勢のいい言動のわりに、不本意な結果や失敗が多くなります。

劣等感の裏返しで人とぶつかり、無用なトラブルも招きがちでしょう。

そうするとますます劣等感がつのり、イライラします。

もっとストレスがたまります。

これでは能力を発揮できるわけがありません。

口だけ積極的な言葉を使っていても、根底に自分自身へのネガティブな気持ちがある男は仕事で伸びていくことができないのです。

 

では、本当に自信のある男は、何かに挑戦しようとする状況で、どんな言い方をするかわかりますか?

そういう男は「やってみなくちやわからないよ」という言い方をします。

彼の心の中にはすでに勝算があるのです。

自分ならできる。

自分にはそういう力がある。

たとえ失敗したとしても、また挑戦すればいい。

そういうふうに自分を心から信頼しているので、不安材料があっても動じないし、ことさらに自分の強さをアピールしたりしないのです。

 

女性から見ても、こういう男は魅力的にうつるのではないでしょうか。

もし、今好きな男性と仕事や将来の話をしていて、「逃げ」「言い訳」あるいは「不自然なほど積極的な言葉」「闘争心むきだしの言葉」が出てくるようなら、残念ながら、彼は女性を幸せにする力の足りない男です。

あなたが、本物の男を愛する醍醐味を味わいたいと思っているなら、今のうちにほかの人に目を向けることをおすすめします。

 

関連記事

→ダメ男を好きになる女性の特徴と心理

→本当にいい男性の特徴とは追わない恋

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  2. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  3. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  4. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  5. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
PAGE TOP