結婚

旦那を惚れ直させる方法

夫も惚れなおす「とびっきりの女」になれる

 

恋と結婚は、それぞれ別のパワーを持っています。

恋はドキドキワクワクのときめきパワー、快楽、麻薬、魔法のようなものです。

結婚は、生涯続く愛情と信頼のパワー。

切っても切れない心の絆で結ばれた、同士のような関係をつくります。

スポンサードリンク

ですから、夫以外の男性に恋をしたからといって、それで夫との仲が、ダメになるわけではありません。

家庭の幸せが壊れると決まったわけでもありません。

例えば、ジャニーズの◯◯君が大好きで、恋をしたからといって、夫婦仲がダメにはなりませんよね。

「いつか夫とダメになる」というマイナス方向の思い込みを持っている人、「壊れる」と決めてかかっている人の揚合だけ壊れるようになっています。

 

そのいっぽうで、恋と家庭の両方をちゃんと守っていける女性もいます。

「私の人生で結婚は一度だけ、でも恋は何度してもいい」と前向きに考えて行動する女性たちです。

そういう見上げた心がけを持つ人妻は、私の周囲にも大勢います。

人妻、といっても、経済的にも精神的にも自立している女性ばかりです。

その彼女たちを見るたびに私は、「こういう女性と結婚できた男は本当に幸せ者だな」とつくづく思います。

スポンサードリンク

夫にも愛されてどんどんキレイになっていくし、声や言葉やしぐさもやさしく色っぽくなっていくし、若い独身女性が束になってもかなわない、大人の魅力があふれでてくるからです。

彼女たちは、恋に夢中になっているときでも、自分の夫を悲しませるようなことは決してしません。

例えばですが、デートしたとか、口説かれたとか、言わなくてもいいことは黙っています。

恋にうつつをぬかして家事や育児をおろそかにすることもありません。

 

夫が自分以外の女性にちょっと手を出したと知ったときも、「その気持ち、よくわかるわ」 と温かい目で見守ってあげられます。

よけいな事をしても、自分を苦しめるだけだと知っているので、根掘り葉掘り問いただすようなこともしません。

 

夫がその女性とデートしたなと勘づいた場合も、男て見ぬふりをしています。

つまり、セルフコントロールがバッチリなのです。

 

こういうセルフコントロールができてはじめて、夫以外の男性と素敵な恋ができるのです。

そして、夫も惚れなおす「とびっきりのいい女」になっていけます。

ここまで魅力的な女性に出会ったなら、若い男なんかきっとイチコロでしょう。(浮気をする前提の話ですが…)

いろいろと経験を積んだ中高年の男だって、たちまち夢中になってしまうでしょう。

 

そう、恋する人妻は魅力にあふれ、まさにモテモテなのです。

「結婚する前よりも、結婚してからのほうがモテてるわよ、私」と言う女性を私も数多く吾じ上げています。

その一言にまた、成熟した大人の魅力を感じ入ります。

また、今の若者は年上の魅力ある女性が好きという方が多くいます。

 

こういう 女性が増えつつあるということは、日本もいよいよフランス並みの「恋愛大国」になりつつあるのか、と嬉しくなります。

不倫だ、浮気だ、と騒ぐ時代はとっくの昔に終わっているのです。

あなたの人生はあなたのもの。

 

だから恋も結婚も仕事もお金も、あなた自身の自由と重任において選択し、もっとのびのびと楽しんでいいのではないでしょうか。

そういう素敵な生き方をしたいと本気で望み、人生の喜びを味わいつくそうとする大人の男女が増えるにしたがい、成熟した素晴らしい社会が新たに築かれていくことでしょう。

 

関連記事

→もう一度夫に愛されたい女性へ

→ラブラブ夫婦生活の秘訣は会話が重要

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 彼氏

    彼氏の行動心理10選〜あなたの謎を3分で解明!
  2. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  3. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  4. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  5. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
PAGE TOP