恋愛

彼に尽くされる女性は恋愛上手の証拠?

女は愛する生き物、男は愛される生き物

 

強く愛し続け、愛され続ける。

これほど素晴らしいことがほかにあるでしょうか。

いや厳密に言うと、女は男を愛し続け、男は女の愛に応え続ける。

これが素晴らしいのです。

スポンサードリンク

女は愛して、男は愛される?

どうしてそんな事が、世の中の常識的なものになったのでしょう?

いえ、これは常識的な話ではありません。

まだ気づいていない人のほうが多いようですが、これは事実です。

 

しかも、自然の摂理です。

女性にとって、自分以外の者を愛することは、ごく自然なことです。

本能と言っても良いでしょう。

愛する能力、愛する才能でもあります。

これがあるからこそ、赤ちゃんを産み育てるという大仕事を成し遂げることができます。

女性は、愛されることよりも愛することのほうがずっと得意だということ。

つまり、生まれながらに愛の能力が高いのです。

スポンサードリンク

年頃になると、女として男に選ばれ愛されるごとを望むようになりますが、それも実は、自分が気に入った男に選ばれ、愛する価値のある男に愛されるのでなければ、断じて納得しないでしょう。

男の情にほだされて一緒になったとしても、自分のほうは愛していないと気づいたとたん、目が覚めたように別の男を求め出します。

愛されることよりも、愛することのほうがずっと心地良いから。

それに、ずっと得意だからです。

 

現に、男のほうが女に惚れまくって一緒になっても、うまくいったためしがありません。

ところが、女のほうが男に惚れ込んで一緒になった場合は必ずうまくいきます。

女が男を選ぶと、人生はうまくいくのです。

人間以外の動物でも、結局はメスがオスを選んでいます。

メスが「うん」と言ってくれなければ、オスは交尾することを許されず、子孫を残すことができません。

だから死にものぐるいでライバルのオスと戦い、力のほどを見せつけたり、とった獲物をメスに差し出したりして、自分を選んでもらおう、「うん」と言ってもらおうと必死です。

 

人間の男たちも、つねに女性に選ばれています。

男のほうが積極的で、男が女を選んでいる、選んだ女を口説いている、と思い込んでいる人は多いのですが、実はまるで逆です。

男の口説きは、頼むから好きと言ってくれ、と女にお願いしているのです。

自分という男を受け入れてほしい、選んでほしいと頼みこんでいるのです。

 

男性にとって、女性に受け入れてもらえることは重要な意味を持っています。

受け入れてくれる女性がいるというだけで、能力があることの証となるからです。

男は自分の能力に自信が持てずにいると、自分を支えているものが根底から崩れ落ちていくような危機感を覚えるものです。

だからこそ男は、自分を受け入れてくれる女性を必死で探し、探し出したからには、とても大切にします。

 

つまり男は、自分のほうから女性に惚れる、好きになる、愛するというよりも、自分を受け入れてくれた女性にもっと自分を気に入ってもらい、惚れてもらい、愛してもらえるよう仕向けているのです。

そのあとで、愛されたことに対してちゃんと応えていく、というのが男性にとっての自然です。

「自分の女を守りたい、幸せにしたい」という気持ちになるのも、その男が女に受け入れてもらい、自分は愛されていると実感できているからです。

 

あなたも、本気で好きになれる男を見つけ出し、本気で恋を堪能し、脳の愛情回路をつくることからはじめましょう。

本気で男を好きになった女は、快楽ホルモンの思恵をたっぷり受け取り、輝くばかりに美しくなります。

仕事もうまくいきますし、お金の流れも良くなります。

こうしたい、こうなりたいと思うことは、ことごとく叶っていきます。

そういう女性のそばにいる男が大成するのです。

あなたなら、彼を大成切させることができますよ。

女性は生まれつき愛の能力が高いので、すべての女性が男を大成功させる可能性を持っています。

 

関連記事

→尽くす女性の心理と嫌われる確率が高いのはマジ?

→魅力のある女性になるには内面が大事なのか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  2. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  3. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  4. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  5. 恋愛

    敬語を使う男性心理から分かる6の事実
PAGE TOP