浮気

浮気をする女性心理とバレない割合が高い理由

実は女のほうが浮気はうまい

 

特別な配慮ができる、と自信を持って言えるあなたなら、例え夫がいても、いくらでも新しい恋をすることができます。

家庭がしっかりしているから安心してドンと恋に向かえる。

独身時代のように、結婚を前提にしたおつきあいしかしない、なんてやぼな考えは一切なし。

すでに素晴らしい結婚を実現しているのだから、あれこれ悩むこともなく、雑念扱きで純粋に恋を楽しめる。

それこそ大人の恋愛でしょう。

もう一つ、いいことお教えします。

スポンサードリンク

実は、男性よりも女性のほうが、ずっと上手に大人の恋をやってのけるのです。

夫にも恋人にもいらぬ心配をかけず、嫉妬させず、苦しめず、悲しませず、そういうことのために女性特有の特殊な能力がパッと全聞になり、事を有利に進められるのです。

ここで特殊な能力と言っているのは、狩猟採集をしていた昔から全女性に脈々と受け継がれているもので、「現実的に考える能力」「目先の観察力」「環境に適応する能力」のことです。

これがあるおかげで女性たちは、自分のこと、夫のこと、恋人のこと、仕事、お金、 家事、育児、ご近所づきあい、そのほか何もかもまとめて、同時進行でちゃんと面倒みることができるのです。

 

男には、そんな器用な真似はできません。

浮気しても絶対にバレない自信があると語る男は、必死に努力してバレないようにしているのです。

男が苦手なことは、ほかにもあります。

恋が一つ終わると、なかなか失恋から立ち直ることができません。

自分のほうから終わりにした場合でも、男は長い間グズグズと悩み続けます。

その気になって応じることのできない女性をふった場合でも、振った男のほうがガックリ肩を落としてしまうようなところがあります。

スポンサードリンク

しかし、これはしかたのないことです。

パソブレシンという性ホルモンに支配されている男という生き物の宿命でしょう。

そんな悲しい宿命とは無線でいられる女性のみなさんは、楽々と素敵な恋をし続け、一つ終わったらすぐにまた次という具合に、人生の甘い果実を食べつくしてください。

 

 

新しい恋の必要性

 

だけど、素晴らしい結婚を実現しているのなら、どうして新しい恋が必要なの?

恋など必要ないでしょう、私はそんな気にならないわ、という女性もいらっしゃるかもしれませんね。

どうして新しい恋が必要なのか、その答えは、女性ホルモンに関係しています。

 

恋と結婚はそれぞれ別のパワーを持っています。

結婚生活に新しい恋のパワーが加わると、仕事をもっと成功させ、もっと裕福になり、こうしたいこうなりたいと思うことをどんどん叶えていけるようになります。

あなたも夫も恋人も、ずんずんパワーアップしていけるのです。

 

女性が本当の意味で性的に成熟し、性の活力が一層と高まるのは、 三十五歳になったあたりです。

そして、歳を重ねるごとに、女性は性的に熟していきます。

私はそんな気にならないわ、という女性は、性欲を司る脳の視床下部がいきいきと働いていません。

そのため、恋をする気にならない、というだけでなく、自分の内面や外見の美しさをもっと磨こうという意欲まで失っています。

 

停滞してしまった視床下部を活性化するには、適度な運動をして脳全体に刺激を与えるという方法がありますが、「あら、あの人ステキ」と思える男性を一人見つけるだけでも、視床下部の働きは勢いを取り戻します。

本格的に恋をすると、脳全体の働きは全開になります。

そうなると、もう止めようがないくらい、自分磨きに拍車がかかります。

そういう磨きのかかった女性に惹かれる男性は次々とあらわれます。

 

だから次々と新しい恋に出会ってゆけるのです。

女性にとって、恋の本番は三十五歳から。

これは本当のことですので、脳にしっかりインプットしておいてください。

 

関連記事

→浮気をする男性心理

→夫の浮気に仕返しや復讐を考える女性に

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  1. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  2. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  3. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
  4. 恋愛

    男が本当に好きな女に見せる態度10選
  5. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
PAGE TOP