彼氏

彼氏が大好きすぎる方に不安を無くし結婚まで続かせる知恵袋

余裕のない恋、受け身の恋は人生を狂わせる

 

彼に見返りを要求しないこと。

自分が彼を愛していることに満足を覚える。

愛されて喜んでいる彼を見るのが楽しい。

こういう気持ちに自然となれるなら、恋の腕前は超一流です。

しかし、本当の恋愛上手は、「恋をして傷を負うことなど絶対にありえない。多くの宝物だけを得る」という考えをしている人です。

今回は、あなたも早くそうなれるよう、魔法の恋愛術が知恵をお教えしましょう。

用意はいいですか?

では、しっかりと頭に刻みつけてください!

・デートは基本的に割り闘でいく。

・今回ご馳走になったら、次回はあなたが彼にご馳走する。

・彼が負担に感じるような高価な物をプレゼントしない。

・彼からも高価な贈り物をもらわない。

・ちょっとした贈り物でも、お互いの家庭に持ち帰ることは避ける。

・「男は追うと逃げていく、追わせるほうがうまくいく」というのは真っ赤なウソ。『ただし、逃げ場をなくすほど追いつめてはいけない』

・彼がデートに誘ってくれるのを待つだけでなく、あなたのほうからも彼を誘う。「もしも都合が悪ければ断っていいよ」という口調で言うこと。

・彼が誘いに応じてくれなかったときも、そのことを根に持たない。「本当は彼もデートしたかったのだけれど、どうしても都合がつかなかったのだ」と良いほうに解釈する。

・彼に対して何か不満を感じるとき、その不満を言いいながら交際を続けない。「どうにも我慢できない不満があるなら、何も言わずに別れる」

・彼に口説かれてデートするようになった、とは考えない。「自分も彼を選んだ、ということをはっきりと自覚する」

 

このように、何事も自分自身が決意し、その決意したことに対して責任を持つ、という姿勢が大事です。

その姿勢さえあれば、誰もあなたを傷つけることなどできません。

あなたは、あなたの納得のいく恋をして、宝物だけを得ていきます。

男の心を試してばかりいると自爆する

 

「ねえ、私のこと好き?」と聞いて、「うん、すごく可愛い。本当に愛している」 なんて答えが返ってくると、目がウルウルするほど嬉しいものですよね。

「そんなこと、一言わなくてもわかるだろ?」と以心伝心を求める男より、「愛している」と何度でも言ってくれる男のほうが、女性にとって価値があります。

なぜなら、女性は愛の言葉を浴びてどんどんキレイになっていくからです。

そして男性のほうも、自分が口にした言葉の影響を受けて、「この女を愛している俺」という自己像が固まっていきます。

 

つまり、愛していると言えば言うほど、ますます深く愛にはまっていくのです。

ですから、日常のささいな場面で、「大好き」「愛しているよ」と言いあう習慣をもっと広めていきたいものです。

言葉だけでなく、まるで外国映画のように、何かというと男女が抱きあって軽くキスをする、というのもいいですね。

女性としては、夫や恋人にしてほしいことはほかにも数々あるでしょう。

人目など気にせずに肩を抱いてくれたり、サッとドアを開けてくれたり、車に乗るときもやさしく工スコートしてくれる、という夢のような男はいいと思いませんか。

 

しかし、「あなたもそういうことができる男になってよ」と要求しても、男は決して言いなりになりません。

女性のあなたがまず、彼にそういう態度で接することからはじめないと、彼はあなたの求めているものを肌で感じることができないのです。

「そうか、こんなふうに互いにやさしくして、いいものだな」と彼が納得し、安心してついてこられるよう、女性のあなたが上手にリードしてあげてください。

彼が、「うん、すごく可愛い。本当に愛している」と自然に言えるようになるのも、あなたが彼に愛の言葉を注ぎ続け、彼の頭を愛情モードに切り替えることから実現していきます。

 

ただし、一つだけ気をつけてほしいことがあります。

「いつも愛を確かめていたいと不安だ」という心があると、その不安で不安定な心は彼に伝わり、よくない結果を招いてしまいます。

不安、イライラ、心配、苦労、自信を無くす、これらの比率が心を占めるほど、その不安や心配事が的中してしまうのです。

 

不安だから、心配だから、怖いから、お願い、「愛している」と言って、と頼むのではなく、あなたが彼に向かって「大好き」と言ってみましょう。

「ねえ、私のこと好き?」と聞くのではなく、「大好き」と言い切ってしまうことの方が、彼の愛情を高めるにあたって、何倍も効果的です。

 

関連記事

→彼に尽くされる女性は恋愛上手の証拠?

→本当にいい女の特徴や条件とは?

関連記事

  1. 彼氏

    仕事ばっかりの忙しい彼氏は中年で激変することがわかった!

    あなたが思う以上に人生は長い。仕事とは別の世界を持つことが大切です…

  2. 彼氏

    元気ない彼氏を励ます時のNGワード6つ

    人は誰しも、時として己の弱さに打ちのめされ、怒りや恐怖に駆られるもので…

  3. 彼氏

    彼氏が信じられないと辛い思いをしている方に

    もっと愛したい、愛されたい…「つきあっている相…

  4. 彼女

    喧嘩ばかり、喧嘩が多い時に見直すポイント4選

    最近喧嘩ばかりでなんだか疲れた...喧嘩が多くなってきていて、もう別れ…

  5. 彼氏

    距離を置きたい彼氏心理と本音6選

    距離を置きたい彼氏の心理が分からずに、どのような対処法をとればベストで…

  6. 彼女

    記念日を忘れられた!忘れる心理を3分で理解しよう!

    記念日を大事にして欲しい人もいれば、記念日は特に気にしないという人もい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 恋愛

    食事に誘う男性心理から読み解く6の事実
  2. 恋愛

    恋は盲目愛は幻?その心理が笑えない4の理由
  3. 恋愛

    絵文字を使わない男性心理から分かる8の事実
  4. 恋愛

    男性をその気にさせる方法と注意点9つ
  5. 浮気

    愛人が欲しい男性心理と特徴5選
PAGE TOP